« 『原発、いのち、日本人』と『みんなで決めよう「原発」国民投票』 | トップページ | 六甲摩耶活性化《名物とは?》 »

ホタルカズラ開花

六甲山麓で、ムラサキ科ムラサキ属の多年草、ホタルカズラが咲いている。
Dsc04272
涼しげで上品なブルーがとても可憐で、大好きな花。
同じムラサキ科の「キュウリグサ」も。
Dsc04138
こちらは花が2㎜くらいと小さくて目立たないけど、歩道の脇などどこにでも生えている。葉っぱをもむときゅうりのにおいがすることから名づけられたのだけど、この可憐さにはあまりふさわしくない感じが。

ムラサキ科のこの花たちが咲いてるってコトは…そろそろヤマルリソウも?
Dsc04604_2
アケビも、アケビより少し遅れて咲くミツバアケビがもう咲いていた。
一昨年ジャストだったあの花の谷、去年は少し訪れた時期が遅くて、好きな花に会えなかったから、今年は早めに行くかな。

|

« 『原発、いのち、日本人』と『みんなで決めよう「原発」国民投票』 | トップページ | 六甲摩耶活性化《名物とは?》 »

コメント

六甲山にもホタルカズラが咲くのですね。
淡い青色がいいでね。
日本の山野草の色合いなのでしょうか、Hもかなり好きな花ですhappy01

投稿: カメさんH | 2014年4月22日 (火) 20:08

案外、車道脇とかに生えてます。

きれいですよね、このブルー。

投稿: にゃみ。 | 2014年4月22日 (火) 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『原発、いのち、日本人』と『みんなで決めよう「原発」国民投票』 | トップページ | 六甲摩耶活性化《名物とは?》 »