« ウラヤマで摘み草。 | トップページ | 資料作りと、ちょこっとトーク »

ルバーブジャム!? いいえ…

雨で引きこもり。ジャムなど作ってみた。
Dsc05370
甘酸っぱくて、とても風味が良く、まるでルバーブのジャムみたい。
でもその正体は…

昨日採ってきたイタドリ。ルバーブと同じ、タデ科の植物。Dsc05356
よさげなやつは料理用に回して、細すぎるのとか、育ちすぎて硬そうなのを。Dsc05359
皮をむいて、しばらく水にさらしてシュウ酸を抜く。さらしすぎるとぼやけた味になるので、ほどほどに。水分を切って風通しのいいところで軽く乾かして、ざくざく刻む。
Dsc05367_2
穂先にペクチンがたくさん含まれているので、これを入れるのがポイント。Dsc05360
計量し、重量比でイタドリの40%程度の砂糖をまぶしてしばらく放置。
(保存目的なら50%)
Dsc05366
砂糖の浸透圧で大量の水分が出てくるので、とろ火で30~40分煮詰める。
煮ているとアクが出るので、すくいまくる。
Dsc05368
煮上がる寸前にレモンをぎゅっと絞り込んで出来上がり。
今回は繊維の多そうな部分ばかりを使ったので裏ごししたけど、柔らかいものならそのままでいいと思う。フープロで粉砕するのもアリかも。すっごく美味しいのでお勧めです。

|

« ウラヤマで摘み草。 | トップページ | 資料作りと、ちょこっとトーク »

コメント

スッパ甘そうでツバキが出てきますが、どんな味やろ。。

投稿: tokki | 2014年4月29日 (火) 17:02

意外!な美味しさです。

生で食べる味からも、
煮物の味からも、
まったく想像のつかない、
フルーツっぽいというか…

ぜひ一度。

投稿: にゃみ。 | 2014年4月29日 (火) 17:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウラヤマで摘み草。 | トップページ | 資料作りと、ちょこっとトーク »