« ホタルカズラ開花 | トップページ | 新緑と桜が彩る摩耶山へ »

六甲摩耶活性化《名物とは?》

六甲摩耶活性化PJの一環で、「名物」について考えるワーキング。
Dsc04912
スペースアルファ三宮」にて。前回同様いろんな職種の人々が集った。
Dsc04896
六甲産のシイタケを使った「きのこせんべい」をたたき台として…

Dsc04902
シイタケ、えのき、三つ葉入りのせんべいを試食しながら、「名物とは」をテーマにセッション。「インパクト」が重要である、という意見が多かったが、旅の思い出の大事な要素となるものなので、「キワモノ」狙いはやめたほうがいいと個人的には思う。無理なこじつけはダメだし、品質の悪いものもダメ。その土地に固有の食材や、その土地の食文化から導き出されるようなもの、であるべきだろうな。
Dsc04903
近畿タクシーの森崎社長がなぜかトレッキングポールを持ってしゃべってるなーと思ったら、六甲ロコモタクシーのアピールであった。 よく次々と思いつくもんだ。

|

« ホタルカズラ開花 | トップページ | 新緑と桜が彩る摩耶山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホタルカズラ開花 | トップページ | 新緑と桜が彩る摩耶山へ »