« 白馬鑓温泉→猿倉で見た花たち(2014.8.21) | トップページ | 六甲最高峰から有馬へ »

台風11号被害【六甲最高峰-有馬(魚屋道)】2014.8.23現在

神戸市森林整備事務所からの情報で、最高峰から有馬までの魚屋道は通行できるようになったと聞いたものの、今夜から明日にかけての天候が怪しいので、明日の講座に備えて現地を確認することに。山上は涼しくて快適。
Dsc05292
★神戸市サイトの登山道情報…ココ!
 ココの情報によれば、現在通行止めなのは「山田道」「紅葉谷道」「シェール道」「トエンティクロス」「アイスロード」「炭ヶ谷」。
山上にはまだ色鮮やかなアジサイもあった。Dsc05287
六甲ケーブル山上駅から、最高峰の間は問題なし。
有馬へ通じる魚屋道はけっこう荒れていた。あちこち崩れて、道も浸食されてるけど、倒木は処理されてて、危ない場所はわかりやすく標識が設置されていた。

Dsc05313Dsc05315Dsc05319Dsc05323Dsc05329Dsc05330Dsc05336Dsc05337Dsc05342
あちこち崩れているが、倒木撤去などの応急処置はされていて、降雨中や降雨後でなければ問題なく歩けそう。少々歩きにくい場所はあるけれど。
Dsc05361
かんぽ前に土嚢がたくさん積まれているが、26日に撤去工事をするらしい。
Dsc05366
かんぽは施設内に土砂が流入し、機械設備が損傷したため休業中。
Dsc05371
台風11号のとき、どえらい増水でびっくりした有馬の川床は、きれいに復活。にぎやかにイベントが行われていた。

|

« 白馬鑓温泉→猿倉で見た花たち(2014.8.21) | トップページ | 六甲最高峰から有馬へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白馬鑓温泉→猿倉で見た花たち(2014.8.21) | トップページ | 六甲最高峰から有馬へ »