« そらまめ、えんどう、玉ねぎ、リーキ発芽 | トップページ | 『PEAKS 2014年11月号』 »

おとな旅・神戸 2014秋冬まもなく予約開始!

大人気だった2014年春夏に引き続き、秋冬企画の予約開始が1週間後に。
前期プログラムは来週月曜日、10月20日9:30~ 受付開始です。
おとな旅・神戸
極にゃみ的には、前はの「神秘の森のイルミネーションと夜景バスツアー」、後期は早春3月「春の一般公開前! 六甲高山植物園特別開園ツアー」の2本を担当させていただきます。

★おとな旅・神戸 公式サイト…ココ!

まずは、前期プログラムのイメージをちょっとだけお見せしましょう。

Dsc07313
まずは神戸市立森林植物園。アドベンドの時期の人気イベントへ。日没直前の森の風景って本当にステキなんです。ふだんゆっくりと暮れなずむ森を眺める機会ってないので、ぜひこの瞬間を味わっていただきたいというのが一つ目のポイント。
Dsc07335
暗くなるにしたがって、木々の間に美しい光のページェントが浮かび上がる
Dsc07340
神秘的な森の中に映える、温かな光のオブジェたち。
Dsc07377
街中の華やかなイルミネーションとは、ひとあじもふた味も違う、とてもステキなひと時が楽しめます。そして、お次はバスで山上へ。この移動経路も、公共交通機関では無理。
Dsc07131
ロマンチックなライトアップが行われているガーデンテラスへ。寒いけど、素敵です。
Dsc07155
山上からの夜景。冬は本当にキレイ。晴れていれば、ですが。
Dsc07168
六甲枝垂れのライトアップも、とても魅惑的。これは四季折々だけど。
Dsc06199
さらに、天覧台からの夜景を楽しみながら、tenran cafeでティータイム。
冬の神戸、ルミナリエはもちろんステキだけど、六甲山ならではのゴージャスな夜景を「全部盛り」にした贅沢プラン、ぜひ味わってみてください。イチオシでお勧めです。
ただし、本気で寒いので、防寒対策は万全に!

|

« そらまめ、えんどう、玉ねぎ、リーキ発芽 | トップページ | 『PEAKS 2014年11月号』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そらまめ、えんどう、玉ねぎ、リーキ発芽 | トップページ | 『PEAKS 2014年11月号』 »