« 石鎚山2日目 | トップページ | 摩耶山~杣谷 »

下山グルメ「西条鉄板ナポリタン」と「霧の森」

石鎚山から下山して、まずはランチ…通り道にある「オハラ」さんへ。Dsc09538
初日のランチに立ち寄ったらお休みで、リベンジ。昭和な香りの喫茶店で、西条名物のB級グルメがいただける。

Dsc09541
西条鉄板ナポリタンの定義は、「鉄板皿で供する」「たまごを使う」だそう。ジュージューアツアツ、太麺スパゲティにコッテリした味付けが美味!

オハラ※食べログ
愛媛県西条市大町1242-7
0897-55-7707

それから、もう1軒行きたかったのがコチラ。通り道ではなくわざわざ。Dsc09544
高知へ続く高速道、標高1000mの山中にある新宮インターすぐの「霧の森」。Dsc09546
お茶の生育に適した地で、とても美味しい「新宮茶」を産する。
Dsc09552
お茶に関する展示がいろいろあって興味深い。
Dsc09570
そして、「茶フェ」では幻の銘菓“霧の森”のスイーツがいただける。
Dsc09561
新宮茶を、絶妙の淹れ方で… 一煎目はスタッフの方が丁寧に淹れてくれる。煎茶ってこんなに美味しいものなんだ!と感心してしまった。水もいいんだろうな。
Dsc09565
そして、売店では売り切れだった「森ブラン」と抹茶ロール。
お茶をたっぷり使ったモンブラン、薫り高いお茶の風味と栗の豊穣な味わいがとても合う。抹茶ロールも、お茶風味が豊かで、生クリームのコクがいい感じにマッチ。どちらも気品のある大人の味わい。

霧の森菓子工房
新宮本店/四国中央市新宮町馬立 霧の森内
0896-72-3111
10:00~17:00 月曜定休


もちろん、なかなか買えないことで有名な“霧の森大福”をお土産にget。直営の松山店では半日で売り切れ、電話注文は数か月待ち、ネット販売は抽選制なのだとか。過去に数回しか食べたことがないのだけど、忘れられない美味。Dsc09618

それから、この新宮に行こうと思った理由のひとつは、熊野神社の存在。
Dsc09580
地図を見てたら「新宮」という熊野を想起させる地名のそばに「熊野神社」。これは行っておかないと!と思ったら「霧の森」が近くだった…ということで。
「熊野十二社宮」でヤタガラスがたくさん。一瞬熊野へ帰ったみたいでうれしかった。熊野の神様ありがとう。
Dsc09592
瀬戸内海に沈む夕日を見ながら瀬戸大橋を渡り、月食で欠けていく月を眺めながら帰った。トラックだらけでコワい山陽道をずーっと運転してくれたあっちー、ありがとう!!

|

« 石鎚山2日目 | トップページ | 摩耶山~杣谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石鎚山2日目 | トップページ | 摩耶山~杣谷 »