« 高山合宿所→チャリクリ | トップページ | ランドネNo.60/2015年2月号 »

『コップ&コンテナで すぐできるおうち野菜』

春先に畑を借りて9か月。なかなか現地へ行けないので、Yasai_outhiこまめに面倒をみたりはできないけれど、ほったらかしでもそれなりに育つものもあるってこととがわかった。同時に、手元で育てることができたら便利で楽しいだろうな、ということも。で、この本を読んでみた。
紙コップとか、食品パックの空き容器などを利用して、小さな野菜やハーブなどを手軽に栽培してみよう、という本。

『コップ&コンテナで すぐできるおうち野菜』
やさい畑編集部 編
家の光協会 発行
2011年10月 初版発行

(コップ栽培に向いているもの)
青シソ、イタリアンパセリ、小葱、バジリコ、三つ葉、山椒、ローズマリー、ベビーリーフ、春菊、水菜、ラディッシュなど

(リサイクル野菜)
・人参の葉が付いている部分を5㎝くらいカットして植えておけば出てきた葉を食べられる
・牛蒡の上側を10㎝くらいカットして植えておけば、出てきた葉を食べられる
・根付きで売っている三つ葉や葱は根を植えておけば再生する

(コンテナならいろんな野菜が栽培できる)
・小さめのプランターでもミニトマト、ミニきゅうり、いんげん、小蕪、ミニ青梗菜、春菊など
・深めの鉢なら、ナス、ピーマン、ズッキーニ(ホンマか?)、トウモロコシ(ホンマ?)、オクラ、枝豆、身に大根、ニンジン、ミニキャベツ、スティックブロッコリー、じゃがいもも栽培可能

(コップ栽培的に利用できる容器)
カップスープなどの空き容器、ミニトマトやモモなどのフルーツが入っているパック類、市販のサラダなどの容器

小さな容器なら窓辺に置けるので、冬でも案外いろいろ育つかも?バジリコとイタリアンパセリ、畑にアホほどあったのに、気温が高い間に挿し芽で小株に育てておけばよかったな。

そういえばchieさんが土の袋に苺を植えてはったけど、いい感じで育ってたよな。以前うちでもそのスタイルで、芽が出てしまったジャガイモを植えておいたら収獲できたことがあったっけ。

|

« 高山合宿所→チャリクリ | トップページ | ランドネNo.60/2015年2月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高山合宿所→チャリクリ | トップページ | ランドネNo.60/2015年2月号 »