« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

リピート山中さんと「六甲山を学ぼう!」

高取山の麓で「加藤文太郎の歌」を聞き、加藤文太郎と六甲山を想う集い。Dsc01606
神戸在住のリピート山中さんをお招きして、歌で楽しむひと時を企画した。

続きを読む "リピート山中さんと「六甲山を学ぼう!」"

| | コメント (0)

超久々の“にゃみツアー”

諸事情で1年以上お休みしていたにゃみツアーを久々に実施。
Dsc_2072
が… デジカメのバッテリーを忘れて途中の写真がほとんどなし。
六甲高山植物園の特別開園に行くプラン。美しいスプリングエフェメラルも咲いていたのだけど…
おとな旅・神戸」後期プログラム「春の一般公開前! 六甲高山植物園特別開園ツアー」は来週だけど、今日とは違う花の様子が楽しめそうですよ。即日完売したけど、たまーにキャンセル出るみたいです。今日それで1席getしたとゆー方がいらしてびっくり。

続きを読む "超久々の“にゃみツアー”"

| | コメント (0)

明日は“はっさく堂ROKKO”

白馬堂ROKKOに、因島の無農薬栽培・完熟のはっさくが届きます。Hassakudo
あさやんのお友達が無農薬で育てたはっさく。つやつやピカピカではありませんが、味が濃くて毎年とても楽しみにしているこの時期ならではの美味。
無農薬なので皮も食べられます。はっさくの皮は、この時期辛い花粉症にも効果があるといわれてます。

 ★はっさくの皮の利用法…ココ! & ココ!

28日・29日の二日間限定、時間は変則で11:00~16:55です。

それからなんと…

続きを読む "明日は“はっさく堂ROKKO”"

| | コメント (0)

六甲山大学ミントサロン【食する花の魅力】 2015.2

六甲山大学山麓キャンパス「ミントサロン」、昨年5月の星川さん再び。
Dsc01561
はじめに、桜のハーブティと焼き菓子が出された。Dsc01559
桜の塩漬けではなくて、葉っぱを使ったお茶? おせんべいには葉と花の両方が入っていた。身近に食べられる植物がたくさんあるというお話の前置きとしてとてもステキ。

続きを読む "六甲山大学ミントサロン【食する花の魅力】 2015.2"

| | コメント (0)

醤油仕込み

先週に引き続き、「お米の勉強会」の畑へ。雨模様だけど、ほぼ室内作業。Dsc01525
まずは次回以降にこんにゃくを作るための藁灰作り。糯米の藁灰と、胡麻殻の灰がいいらしい。うるち米と糯米で何が違うのかよくわからないのだが。

続きを読む "醤油仕込み"

| | コメント (0)

「レオニダス」の絶品チョコに癒される。

二日続けて昼ご飯抜きの突貫作業をやっている中、気付け薬代わり…
Dsc01470
ベルギー王室ご用達、創業100年のショコラティエ「レオニダス」のチョコ。
 日曜日に某天使系のお方にいただいたのを、非常食的に1粒ずつ大事に食べてる。元気が出るし、前向きな気持ちになれる魔法の一粒。ホントは淹れたてコーヒーでゆっくり味わいたいけどなー。

| | コメント (0)

またまた助っ人出動。

昨日に引き続き助っ人出動…。朝からキタの新地を抜けていく。Dsc01505
サンボア前には季節外れのバラが一輪…Dsc01512
今日も暖かく、スプリングコートなど軽やかな装いの人が目立ってた。

続きを読む "またまた助っ人出動。"

| | コメント (0)

久々の助っ人出動

春めいてきて、にゃみ庭ではフキノトウが咲いたりしてて…
Dsc01476
この季節に特有の“助っ人”業務が降ってわいた。ずいぶんご無沙汰のお取引先様なのだが、手が空いてたら手伝いに来てほしいとのオファー。

続きを読む "久々の助っ人出動"

| | コメント (0)

「天狗岩」随想@谷村新司さん

先週金曜日(2月20日)付、神戸新聞夕刊のコラム『随想』。
Dsc01483
谷村新司さんが六甲山の天狗岩についてお書きになっている。
アマチュアバンド時代に、よく六甲山上でコンサートを開いていて、六甲山には思い出がたくさんるとか。バンド仲間が教えてくれた夜景が最高というスポットが天狗岩。
昼間見るとこんな感じ。夜景を見たことはないのだけど…

続きを読む "「天狗岩」随想@谷村新司さん"

| | コメント (0)

ミーティング@六甲山大学

今日は海側からアプローチ。目的地手前で某お二人と出会ってびっくり。Dsc01485
ちと、言葉の選択をミスって、引かれる発言したかもだけど…

続きを読む "ミーティング@六甲山大学"

| | コメント (0)

神戸新聞から「戦後70年 ゼロからの希望 4 軍隊の不条理」

昨日付の神戸新聞から。大河ドラマの舞台として注目を集める山口県萩。Dsc01484
松下村塾など歴史的遺産に匹敵する名所が「山口県立萩美術館・浦上記念館」だが、同館に収蔵される膨大なコレクションを寄贈した、萩出身の実業家・浦上敏郎氏(88)へのインタビュー記事。戦争末期、“特攻隊”として人間の尊厳を否定されるような時期を過ごした思い出を語っておられる。

続きを読む "神戸新聞から「戦後70年 ゼロからの希望 4 軍隊の不条理」"

| | コメント (0)

ブランジュリー・ラボンダンス@日生中央

昨日北摂プチ旅のお供を求めて立ち寄った、日生中央駅前のパン屋さん。Dsc01315
駅北東側のロータリーから階段を下りたところにあるビルのテナント。
こじんまりと、でもセンスのいい落ち着いた店構え。

ブランジュリーラボンダンス
兵庫県川辺郡猪名川町伏見台1丁目1-71 ミュー日生中央103
072-767-3379
7:00〜19:00 水曜定休

続きを読む "ブランジュリー・ラボンダンス@日生中央"

| | コメント (2)

雨予報de北摂プチ旅

二つ玉低気圧の通過で荒れ模様との予報だったので、近場をうろうろ。
Dsc01319
連勤明けでお疲れたまってるあっちーを誘ってのんびり休養Day。
(その割にずっと運転させてすまぬ…)
Dsc01337
北東側は若狭、北西には氷ノ山まで見えるという絶景の山へ。
Dsc01343
南は六甲山や雄岡山雌岡山、小豆島も見える?北摂大野山。ええ、歩いて登ってはいませんが。

続きを読む "雨予報de北摂プチ旅"

| | コメント (0)

天上寺味噌復刻ワークショップ @摩耶山

摩耶山上開催の「天上寺味噌復刻ワークショップ by MOTOKOTO 」へ。
Dsc01258
憧れのステキマダムmotokoさんのご指導により、味噌を仕込む。
Dsc01260
仕込後、摩耶山天上寺で次の冬まで熟成させるという魅惑的なプログラム。
しかも2万円近くするという地元樽職人さんが作った樽を使うという贅沢。

続きを読む "天上寺味噌復刻ワークショップ @摩耶山"

| | コメント (2)

二か月以上放置した畑へ…

前回行ったのが2014年12月10日なので、なななんと今年初の畑の日。
Dsc01236
しかも午後イチで摩耶山へ行かないといけないので、超忙しいモードで。
Dsc01238
昨夜かなり冷え込んだようで、日陰はしっかり凍ってた。

続きを読む "二か月以上放置した畑へ…"

| | コメント (2)

新講座「はじめよう山歩き 女性クラス」梅田教室

NHKカルチャー神戸教室3講座に加え、春から梅田教室でも開講。Nhkumedass
毎月第一土曜日、大阪近郊でビギナーが楽しく歩けるコースを設定。
暑さが厳しい8月はお休みで、全5回。(定員20名)
受講に先立ち、机上一日講座「山歩きをはじめる前に」も実施。
3月15日(日)13:30-15:00 山歩きに適した服装や必要な装備、安全に歩くために知っておきたい内容をわかりやすく解説。コチラは男女問わず受講いただけます。

★2/22(日)より★春の講座★Web限定で先行受付START!
 →ココ!

※神戸教室は本日よりWeb先行受付始まってます。水曜クラスはキャンセル待ち、木曜・日曜女性クラスは今のところ残席ありそうです。 →ココ!

続きを読む "新講座「はじめよう山歩き 女性クラス」梅田教室"

| | コメント (0)

『日本人は「食なき国」を望むのか ―誤解だらけの農業問題』

 この国は、「資源がないから工業立国に」と言って、一次産業を二の次にし、食糧はせっせと輸入してきた。
 
 けれど、化石燃料を無駄に使って海の向こうからはるばる運んでくるよりは、地産地消する方がはるかに合理的だよね。
 いや、そんなことより、食べ物は自分のカラダを作るもの。何より安心安全が最優先されるべきで、昨今頻発する産地偽装などを見ていると、信頼できる“顔の見える”範囲で手に入れるのが一番だということは自明のこと。
 さらに、なんだかきな臭い情勢になりつつある今、食糧自給率を高めることは、国防の基本ではないのか。有事の際に敵国に食糧を送るほどお人よしの国などあり得ない。日本と言う国の特性を考えれば、軍備を増強するよりは憲法9条を守り抜いて「戦争放棄」を国際社会で明確にアピールし、それでも何か起きた時のために国民を飢えさせないための食料自給は非常に大事なこと。

Syoku_naki今、「農」をめぐる問題は重要な局面にあると思う。TPPもしかり、国際情勢もしかり。農協改革、特区制度…
農民だけの問題ではない。食糧生産に関わることなく、一方的に消費するだけの都市住民こそ危機感を持って考えるべき問題だと思う。
で、この本。
「万人の命の根幹である農業をカネの亡者やハゲタカファンドの餌食にするな!」
企業化、大規模化ではなく、小規模で永続的に取り組む農業の重要さを説いている。必読の一冊。


『日本人は「食なき国」を望むのか ―誤解だらけの農業問題』
山下惣一 著
家の光協会 刊
2014年10月 初版発行

「はしがき」から
(略)「日本の農業は零細だからダメだ」とみんな思い込んでいる。これが誤解だらけの農業問題の誤解の最たるものだ。私はそう思う。「農業が小規模ではコスト高になって、消費者負担が重くなる」という意見がある。たしかに小規模は大規模と比較すれば生産コストは高い。しかしコストが高いからといって高く買ってもらえるわけではない。ということは消費者の負担にはなっていない。
 一方、大規模農業はもはや補助金なしでは成立しない時代に入っている。補助金は税金だから国民負担だ。農産物を安く買えたとしても別途に税金でも負担しているわけだから、むしろこっちのほうが高くつく。目からウロコを落としてほしい。
 さて、考えてみれば「日本の農業はダメだ」といい続けてきたのは、ほかならぬ農林水産省である。

続きを読む "『日本人は「食なき国」を望むのか ―誤解だらけの農業問題』"

| | コメント (4)

「お米の勉強会」畑→「灘五郷・灘の酒まつり」

昨年9月に「お米の勉強会」と出会って10月初旬に一度畑へと思いつつ…
Dsc01213
以来、木曜ごとに何かがあって未遂だったのが、ようやく行くことができた。
Dsc01209
篠山の外れの方にある畑で、在来品種の採種などに重点を置いた実験農場のような畑。

続きを読む "「お米の勉強会」畑→「灘五郷・灘の酒まつり」"

| | コメント (0)

須磨でSUMAP(素地図)!

朝からあさやんとへ須磨離宮公園へ打ち合わせ&フィールドの偵察に。Dsc_2086
梅林では梅が見頃できれいだった。よく晴れて春のような日差し。Dsc_2090
梅林は五分咲きくらいかな。まだまだこれからの品種もあり。

続きを読む "須磨でSUMAP(素地図)!"

| | コメント (0)

如月のお茶@2015

先月の初釜に続き、如月のお茶。お点前のお稽古は実質本年初。Dsc01201
主菓子は「姫椿」。春らしい可憐なデザイン。
鳥取県の和菓子店のものだとか。

続きを読む "如月のお茶@2015"

| | コメント (0)

転換期を語る - 戦後70年の視点 作家・辺見庸氏

少し前の記事だが、心に残ったので紹介。2015年2月11日の神戸新聞。
Dsc00904
1月14日付大江健三郎氏の記事と同じシリーズ。
歴史的危機にあり、暗転の予兆が現れつつある今について…

氏は、『愛と痛み 死刑をめぐって』でも深く考えさせられる文章を書いておられる。

続きを読む "転換期を語る - 戦後70年の視点 作家・辺見庸氏"

| | コメント (2)

隆祥館書店「七本槍蔵元 x かむなび店主ほろ酔いトークイベント」

野暮用片して七本槍蔵元 x かむなび店主によるほろ酔いトークイベントへ。Dsc01174
熊野街道からちょい東の隆祥館書店主催、月刊誌「一個人」とコラボ。
Dsc01185
冨田酒造の若き蔵元さんと、「かむなび」店主いとがー先生のアテを味わいながらトークを楽しむという贅沢なひととき。
極にゃみ的には、かむなびに前回行ったのはもう2年半も前…。

続きを読む "隆祥館書店「七本槍蔵元 x かむなび店主ほろ酔いトークイベント」"

| | コメント (0)

神戸打ち合わせ→大阪野暮用

Dsc01129
お天気がよくて、春みたいにぽかぽか陽気。
Dsc01137
神戸でちと打ち合わせが一件。

続きを読む "神戸打ち合わせ→大阪野暮用"

| | コメント (0)

兵庫県北スノーシューツアー

白馬堂ROKKO企画のスノーシューツアーへ。鳥取県との県境に近い辺り。Dsc01044
なかなかの積雪量。スノーシューデビューの方はラッキーでしたよ。
Dsc01066
がっつり雪と戯れる感じで。

続きを読む "兵庫県北スノーシューツアー"

| | コメント (0)

薪ストー部「宮田八郎さんトークショー」

先週に発足イベントが行われた第一回薪ストー部トークショー。
Dsc01007
naddistさんの同級生のハチプロダクション代表宮田八郎氏がゲスト。
Dsc01009
灘区出身、長年穂高岳山荘で働き、人気漫画『岳』の宮川三郎のモデル?にもなったように、山岳救助にも関わってこられた。現場を知る人にしか語れないお話がとても興味深かった。穂高が大好きな極にゃみ的には、とっても楽しいひと時だった。宮田氏お勧めの6月には行ったことがない。一度行ってみたい。

続きを読む "薪ストー部「宮田八郎さんトークショー」"

| | コメント (0)

春告花 セツブンソウとフクジュソウ@森林植物園

神戸市立森林植物園にセツブンソウとフクジュソウが咲いてます。Dsc00923
まだ冬枯れのイメージだけど、春の訪れを告げる花が次々と。

続きを読む "春告花 セツブンソウとフクジュソウ@森林植物園"

| | コメント (0)

リピート山中さんと『六甲山を学ぼう!』

リピート山中さんをお招きして、『六甲山を学ぼう!』を開催!
Photo_2
第一回は「加藤文太郎と六甲山」。「加藤文太郎の歌」でおなじみのリピート山中さんをゲストにお迎えして、加藤文太郎さんや六甲山について考えたり、歌を交えて楽しいひと時を過ごしましょう。
 と き  2月28日(土) 18:30-20:30
 ところ  新長田勤労市民センター 多目的ホール
 参加費 1500円

続きを読む "リピート山中さんと『六甲山を学ぼう!』"

| | コメント (0)

池田の老舗「福助堂」

天保(1841)12年創業、元は能勢街道沿いの峠茶屋だった和菓子屋さん。
Dsc00899
逸翁こと小林一三氏の旧邸「雅俗山荘」(現・小林一三記念館)の近くで、逸翁はこの店の大福餅をこよなく愛したというエピソードが残る。Photo
能勢街道は猪名川沿いに南下してきて、呉服橋(くれはばし)東側で東へ。
この店は「めん茂坂」と呼ばれるあたりにあるが、かつてはこのあたりが池田の賑わいの中心であったそう。また、このあたりは池田城の南側にあたり、濠の中を街道が通るという珍しいところであったそう。

福助堂
池田市建石町3-2
072-751-4252
11:00~15:00

続きを読む "池田の老舗「福助堂」"

| | コメント (0)

「有機茶屋あじゃり」の薬膳カレー

五月山から降りて解散後、前回来た時お休みだった池田の人気店へ。
Dsc00893
一番人気の「あじゃり御膳」は売り切れで、「車麩角煮入り薬膳カレー」を。

有機茶屋あじゃり
池田市栄本町12-4
072-754-1258
11:00~18:30(日曜はカフェ営業のみ、月曜14:30までのことあり、夕食は予約制)

続きを読む "「有機茶屋あじゃり」の薬膳カレー"

| | コメント (0)

池田五月山2

NHKカルチャー神戸教室「始めよう山歩き」木曜女性クラスにて五月山へ。Dsc00870
晴れたり曇ったりの微妙なお天気ながら、冷え込みは緩んで暖かかった。
Dsc00876
PM2.5濃度が高いとかで遠くが霞んでるけど、北西側はそこそこ眺望が。

続きを読む "池田五月山2"

| | コメント (0)

岡本梅林@2015.2.11

本日の岡本梅林。数本の梅が開花していた。全体的にはまだまだ1分程度?Dsc00828_2
ちらほら咲いてる「鹿児島紅」。どの品種も見頃はもう少し先のよう。

続きを読む "岡本梅林@2015.2.11"

| | コメント (0)

探索

ふと予定が空いていたので、かねてより気がかりだったルートの偵察に。
Dsc00658
いやー、よくない。当分復旧しなさそう。あちこち大崩壊。しかもまだ不安定なところが。

続きを読む "探索"

| | コメント (2)

カレーハウスmoimoi@三木

雄岡山・雌岡山へ行ったついでに、気になってたカレー屋さんに寄り道。
Dsc00615
緑が丘駅から徒歩15分くらいの住宅地にある。障害者支援施設三木精愛園が併設しているお店で、緑豊かな敷地にフィンランド製ログハウスの一軒家がとてもステキ。
Dsc00635
カレーハウスmoimoi
三木市緑が丘町本町2-3
0794-84-1014(カーナビ設定/0794-85-8791)
8:00~17:00(LO16:30)水曜定休

続きを読む "カレーハウスmoimoi@三木"

| | コメント (0)

雄岡山・雌岡山

ちょっと早いのだが、来月の仕込みで、神出方面へ…Dsc00415
三木市と神戸市西区の境界付近で、とてものどかないい土地柄。
線路際にロウバイが咲いていた。Dsc00438
明石海峡を望む雄岡山の山頂。

続きを読む "雄岡山・雌岡山"

| | コメント (0)

【告知】スプリングエフェメラルに会いに… 久々のにゃみツアー♪

諸事情で一年以上休止していた“にゃみツアー”を久々に企画。
Dsc08873
シーズン前の特別開園日に、六甲高山植物園へ。バイカオウレンやフクジュソウ、キクザキイチゲ、カタクリなどの可憐なスプリングエフェメラル(春の妖精)と呼ばれる早春の花々を訪ねるハイクツアーです。

■概要
 2月28日(土)
 詳細はお問い合わせください。
 (直接面識のある方、これまでににゃみツアー・白馬堂ツアー・山の講座などにご参加いただいたことがある方限定です)

別企画ですが、同日18:30~ 新長田にて「六甲山を学ぼう!」開催。
リピート山中さんをお招きして、山の歌満載の楽しいひと時を過ごします。
要予約 078-841-8986
★参考…昨年6月のライブ

ちなみに、おとな旅神戸の「春の一般公開前! 六甲高山植物園特別開園ツアー」は即日完売、現在キャンセル待ちです。

| | コメント (0)

『人類が知っていることすべての短い歴史〔上〕』

「宇宙はいかにして誕生した? DNAの主人は誰なのか? Jinrui_mijikai最高の科学エンターテイメント」という謳い文句に惹かれて手にしてみた一冊。
ビッグバンから宇宙の成り立ち、地球の悠久の歴史…宇宙の誕生(?)から太陽系、地球の成り立ち、そして歴史。137億年を1000ページで学ぶ、前代未聞の壮大なる“宇宙史”。

『人類が知っていることすべての短い歴史〔上〕』
ビル・ブライソン 著
新潮文庫
2014年11月 初版発行
2002年『A Short History of Nearly Everything』
2006年邦訳ハードカバー版発行


けど…、
やっぱり翻訳モノは苦手だった。
 「ユーモア」ある喩え、がイマイチぴんと来なくてめんどくさかったりして、超すっとばしの斜め読みをしてしまったのだが、時間がたっぷりあって、暇つぶしに読むのならそれなりに楽しめたかもしれない。
興味を持った部分を少しpick。

続きを読む "『人類が知っていることすべての短い歴史〔上〕』"

| | コメント (0)

池田五月山

NHKカルチャー神戸教室「始めよう山歩き」日曜女性クラスにて五月山へ。
Dsc00343
一番寒い季節なので、凍結や積雪リスクのほぼない低山でお気楽に。
Dsc00344
雨予報だったけど雨には遭わず、展望はイマイチだったけど、バレンタイン月だからか(?)休憩タイムにお菓子を配ってくださる方が何人も… 女性クラスならではの和やかさ。

続きを読む "池田五月山"

| | コメント (0)

フクモナ家宴会その2

薪ストー部イベント後、またしてもFukuzo&monaco家へ。
Dsc00314
nora's新年会に続いてまたまた、モナちゃんの絶品料理の数々。
ケークサレから始まり、カポナータ、菜の花のさんず胡椒(手作り!)和え…

続きを読む "フクモナ家宴会その2"

| | コメント (2)

薪ストー部発足@摩耶山

摩耶山掬星台に薪ストーブが登場。お披露目イベントが開催された。
Dsc00192
naddistさん、リベルタ学舎湯川カナさん、ランバージャックス加古川さんたちが主催。
Dsc00201
まずがランバージャックス加古川メンバーの指導により薪割りから。

続きを読む "薪ストー部発足@摩耶山"

| | コメント (0)

『実践!田舎力-小さくても経済が回る5つの方法』

六次産業化、着地型観光、コンパクトシティ、再生可能エネルギーとJissenn_inakaいった要素に注目し、地域に固有の方法で“持続可能なまち”を目指している全国各地の事例を紹介している本。

★六次産業とは
一次産業(農業・漁業)+二次産業(加工)+三次産業(販売・サービス)を足すと6になるところから、これらが複合した業態を指す。
生産物としてそのまま出荷していた作物を加工して販売したり、農家レストランを運営すると、利益率が上がり、事業としての魅力が増すと同時に、消費者の側からも、生産者がはっきりした新鮮な食材を使ったメニューが味わえるのでメリットは大きい。

※全国にある農産物の「直売所」は約17000軒に上り、セブンイレブンの店舗数を超えている。


実践!田舎力-小さくても経済が回る5つの方法
金丸弘美 著
NHK出版新書
2013年8月 初版発行

規格が揃っていてある程度まとまった量でないと扱わない、大手スーパーや量販店が引き取らない生産物を活用するなど、「まずは小さく始めてみる」ことから成功している事例がたくさん紹介されている。
それは、まさしく農山漁村のことに限らず、都市民の日常でも同じことかもしれない。

続きを読む "『実践!田舎力-小さくても経済が回る5つの方法』"

| | コメント (0)

池田立ち寄り@カフェ「ぽこあぽこ」

池田遠足組立ち寄りその③。下山後の一服に。「ブーランジェリー・アンティーブ 」の南側路地を数歩入ったところにある、静かなカフェ。Dsc09706
戦前から建つ古民家を改造して昨年5月にオープンしたギャラリー兼カフェで、アンティークで落ち着いた雰囲気がとてもステキ。お店は二階。

ギャラリーカフェ ぽこあぽこ
池田市栄町3-12
072-751-2810
11:00-19:00 月曜定休(祝日の場合は火曜休、臨時休業あり)

続きを読む "池田立ち寄り@カフェ「ぽこあぽこ」"

| | コメント (0)

池田立ち寄り@イタリアン「Lucci」

「池田遠足組」シリーズ2。下山ランチにいかが?
池田市役所の西側すぐのところにある、とても感じのいいイタリアンのお店。
Dsc09502
Lucci※公式サイトながら、3年くらい更新されていないもよう
池田市菅原町11-1 ガーデン叶 1F
072-752-8380
11:00~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O) 火曜定休

ランチは、3クラスのセットメニューがある。たぶんアラカルトも。
一番リーズナブルなAセットは、サラダ・パスタ・ドルチェ&カッフェ。

続きを読む "池田立ち寄り@イタリアン「Lucci」"

| | コメント (0)

池田立ち寄り@パン「ブーランジェリー・アンティーブ」

池田遠足組のみなさまのご参考に…シリーズ1。行動食にいかが?
阪急宝塚線池田駅北側、「栄町商店街」の中にあるパン屋さん。
Dsc02917
ブーランジェリー・アンティーブ
池田市栄町3-12
072-751-7677
8:00~19:00 日曜定休

ホテルベーカリー出身の店主さんが無添加にこだわって作られるパンは、どれも正統派のおいしさ。しかも種類がとても多くて、お惣菜系からスイーツ系まで選ぶのがたいへん。たしか、5年くらい前は中山にあったのだけど、いつのまにか移転しておられた。

続きを読む "池田立ち寄り@パン「ブーランジェリー・アンティーブ」"

| | コメント (0)

第4回 六甲摩耶活性化コンソーシアム全体会

午後は、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)にて会議。
Dsc00171
7月の前回は摩耶山上だったけど、今回は街中開催。講座で昼過ぎに諏訪山へ降りてきたので、そのまま山麓から海辺へダッシュ。神戸の街のこのコンパクトさが好き。
Dsc00170
途中JR高架下を通過するとき「三宮一貫樓」でぶたまんをGet。小腹がすいてるときには最高。

続きを読む "第4回 六甲摩耶活性化コンソーシアム全体会"

| | コメント (0)

瀧山城址~市章山・錨山

NHKカルチャー神戸教室「水曜ショートハイキング」にて北野の背山へ。Dsc00152
立春にふさわしいぽかぽか陽気で、登りは暑かった。Dsc00155

続きを読む "瀧山城址~市章山・錨山"

| | コメント (0)

下見→展示会→打ち合わせ

Dsc00086
Dsc00110
原稿1本送って、講座の直前下見。

続きを読む "下見→展示会→打ち合わせ"

| | コメント (0)

木之本宿に寄り道♪

昨日の積雪期レスキュー講習会二日目の帰りは、やっぱり木ノ本に寄り道。Dsc00022
ganさん号・組長号の二台で。お目当ての冨田酒造ではまだ新しい杉玉が。
Dsc00027
冨田酒造
滋賀県長浜市木之本町木之本1107
0749-82-2013
9:00-18:00 火曜定休

続きを読む "木之本宿に寄り道♪"

| | コメント (0)

積雪期レスキュー講習会2015(二日目)

初日の夜にけっこう荒れて、朝には一面の銀世界となっていた。
Dsc09860
2日目は、初日に学んだ内容をシミュレーションで実践。
雪崩に遭遇、仲間が埋まったとわめきながら助けを求めるヘンなヒトが登場…

続きを読む "積雪期レスキュー講習会2015(二日目)"

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »