« 摩耶詣祭! | トップページ | 「山のぼり 始める第一歩」 »

お疲れさま会@摩耶山

Dsc02763
この春で、摩耶山上での役職を辞して新たな門出を迎える方々のお見送り会。お見送りする方に料理を作ってもらうってすごいと思うけど、オテル・ド・摩耶の奥野総支配人!ありがとうございました。

Dsc02771
前菜あれこれ。ブルスケッタ2種がゴージャス。リエットと、アボカド・まぐろ・トマトのマリネの2種、フェンネルとハーブ3種のカルパッチョ、アンチョビ味のブロッコリー、イイダコの煮込み、マヨネーズから手作りというポテトサラダ。Dsc02777
あと、牡蠣のマリネがめちゃウマで、もう一生牡蠣は食べないでいいと思ってたのに、つい食べてしまった。
Dsc02776
薪ストーブを使った焼き物、BBQ、煮込み料理、、、
Dsc02788
絶品アクアパッツァ。こんな単純な料理がこれほど美味しいとは。
アクアパッツァは自分でもそこそこ美味しいものが作れると思ってきたし、専門店で食べるほどのものでもないと思ってきたけど、こんな条件の悪い(火加減が微調整できない)薪ストーブみたいなものでも、奥野シェフが作ると、まっとうに美味しい。魔術としか思えない。
Dsc02805
そして手打ちパスタ2種。この美味しさときたら。パスタの名前を忘れてしまったけど、これまで一度も食べたことのないもの。ソースはクリームベースのものだったけど、ものすごく美味だった。じゃがいものニョッキも美味しかったー。
あと、でっかい塊肉の煮込みもすごいゴージャスだった。
Dsc02828
そして最後にボネとプリン!
どれも、この残念な器でなければ、とてもすごいラインナップなのに…もったいない絶品料理だった。奥野シェフの今後のご活躍をお祈りします。


思えば、いまひとつぱっとしない、ふつーの国民宿舎だった摩耶ロッジが、今のお洒落で美味しいイタリアンで定評のある人気スポットへ、“華麗なる変身”を遂げることができたのは奥野シェフのご尽力の賜物。故あってご卒業されるけど、その実力を、今後もぜひ発揮していただかなくては。

|

« 摩耶詣祭! | トップページ | 「山のぼり 始める第一歩」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 摩耶詣祭! | トップページ | 「山のぼり 始める第一歩」 »