« 打ち合わせ→歓迎会 | トップページ | 『簡単にできる! 山のファーストエイド』 »

大阪岳連・大阪労山共催「アウトドアの救急法」2015

山岳事故における応急処置について実戦的に学ぶ、毎年恒例の講習会。
Dsc09420
毎年、大阪府山岳連盟遭難対策委員会と大阪府勤労者山岳連盟の共催で実施。
去年 同様、とにかく“実際にやってみる”講習。
簡単にできる! 山のファーストエイド』、『登山者のためのファーストエイド・ブック』映画『岳』の医療関係の監修などでも知られる、アウトドアの救急法や山岳レスキューの第一人者悳(いさお)秀彦先生。

転・滑落事故者へのアプローチ方法、評価、応急処置などを一連の流れで。
Dsc09432
高エネルギー事故を想定した用手式頭部固定から状況観察、評価、止血や固定などの実際を実技を中心に学んだ。
2日目は各種の状況への対処と総合シミュレーション。おシゴトのため明日は欠席しなければならないのだけど、目新しい情報があれば誰か教えてください。

|

« 打ち合わせ→歓迎会 | トップページ | 『簡単にできる! 山のファーストエイド』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 打ち合わせ→歓迎会 | トップページ | 『簡単にできる! 山のファーストエイド』 »