« 「山のぼり 始める第一歩」その2 | トップページ | スーパームーン@六甲山上 »

「通天門」に夕日が入る日@摩耶山天上寺

この時期、摩耶山天上寺「通天門」に夕日が沈むことから特別延長開門。
Dsc06637
今日から三日間限定、通常17時閉門のところ、18時まで開門されます。
Dsc06643
「通天門」というのは、本堂前の西側を向いた鳥居のような形の門。
画面左端の人が立ってるところにある。

Dsc06642
夕暮れ時の、天上寺境内からの景色は雄大でホントーにきれいなのだ。
Dsc06645
六甲山大学ミントサロンでよくお目にかかる方たちと、副貫主様と。Dsc06654
荘厳で神秘的な山の夕暮れ。

明日はビューラインが定休日だし、運行しててもこの景色を見るともう最終に間に合わないのだけど。お車なら、天上寺前駐車場から徒歩ですぐです。
私は天井寺裏からアゴニー坂を下って、三国池前まで登り返し、記念碑台まで闇の中を歩くつもりで行ったのだけど、現地でお会いした方が記念碑台まで便乗させてくださったので、ラクラク移動。歩くのはべつに暗くてもいいのだけど、往路に強気なイノシシファミリーに遭遇して、ちょっと気が萎えてたので、とてもありがたかった。ありがとうございました。

|

« 「山のぼり 始める第一歩」その2 | トップページ | スーパームーン@六甲山上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「山のぼり 始める第一歩」その2 | トップページ | スーパームーン@六甲山上 »