« 『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』 | トップページ | 嵐の前の神戸へ… »

6日ぶりの畑(嵐の前に早朝出動!@10月1日)

大荒れになると天気予報が言うので、朝ごはんも食べずに早朝から出動。
Dsc06746
にゃみ庭では季節外れ感満載の西表朝顔の中から、クライマーの「新雪」が秋花を咲かせ始めてた。
Dsc06748
胡麻がそろそろ弾けそうで、ホントは昨日のうちに行きたかったのだけど…。9月25日以来の畑。

Dsc06750
相変わらずカオスな畑だが、一昨日monaちゃんが少しきれいにしてくれた。
Dsc06753
胡麻は、数株が下の方がすでに弾けてた。こうなる前に採らねばだった?
Dsc06757
けど、同じ株でも上部はまだまだ未熟な感じ。花の時期が長いからなぁ。
Dsc06756
シカクマメがようやくやる気を出してきた。まだそんなに大きいのはないけど。
Dsc06758
さつまいもは相変らず元気。いつごろ収獲したらええのかよくわからん。
Dsc06760
「借金なし」は、実はいっぱいついてるけど、あまりさやが膨らまない。
Dsc06762
あちこち野放図に育ってるカボチャ、実が一個転がってた。これで完熟?
Dsc06761
未熟だとこんな感じみたい。同じ株(品種)かどうかもわからんけど。
Dsc06766
落花生は花は完全に終わってるけど、特に変化なし。コレもいつ収獲?
Dsc06763
レンズ豆、ヒヨコ豆が消滅し、ズッキーニも始末したあとに「天王寺かぶ」を蒔いてみた。例によって花坂爺さんみたいにぱーっとばら撒いて、草マルチしただけだけど。
Dsc06765
一番奥の、大和真菜、ブロッコリーを蒔いたのに発芽しなかったところへ、上から大阪しろ菜、フレンチミックスを蒔いた。これも草マルチしたけど、風で飛ぶかな?
Dsc06770_2
収獲した胡麻。乾燥するまでしばらく軒下(か、室内)で放置。しかる後に、脱穀、選別するみたい。どれくらい採れるものだろう。とりあえず翌年のための種は大丈夫。

|

« 『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』 | トップページ | 嵐の前の神戸へ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』 | トップページ | 嵐の前の神戸へ… »