« 「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座」@神戸 | トップページ | 『憲法主義――条文には書かれていない本質』 »

胡麻干し、取材でぷち遠出。

嵐の前に刈ってきたゴマ、ほんとは束にして吊るし干しするそうなのだが。
Dsc06810
すでに弾けてるのもあるし、弾けてまき散らされても困るのでざるで干すことに。
Dsc06811
めちゃぎっしり実がついてる株もたまにあり。さやだけ切って、新聞紙を敷いたざるに。

Dsc06826
んで、山でもなんでもない、お堅い系のおシゴトにて、とある山の中にある大学へ。とある冊子のためのインタビュー。まぁ特殊な媒体で、一般のひとの目に触れるようなメディアではないのだが。
ところで、9月28日にタネをおろした玉ねぎが発芽を開始。
Dsc06808
もやしみたいな白くて細い芽がいっぱい。たった4日で発芽するんだ。

|

« 「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座」@神戸 | トップページ | 『憲法主義――条文には書かれていない本質』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「百万人の山と自然 安全のための知識と技術 公開講座」@神戸 | トップページ | 『憲法主義――条文には書かれていない本質』 »