« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

宝塚チェリー

紅葉がきれいな季節なのだが…
Dsc01021
宝塚ではいまこんな花が見頃。宝塚チェリーと名づけられたヒマラヤ桜。
Dsc01028
宝塚市山本地区あたり。生田川のヒマラヤ桜もとっくに咲いてるらしい。今年は早いような…

続きを読む "宝塚チェリー"

| | コメント (0)

日没ちょい前の畑へ。

前回が11月27日なので三日目なのだけど、前回何もできなかったので…
Dsc00774_2
日没が早いので、やや早めの16時頃に来てみた。
Dsc00776_2
この茄子と大豆の後をなんとかするのだ。基本的に耕さない主義だけど、ちょっと畝を整えてみた。

続きを読む "日没ちょい前の畑へ。"

| | コメント (0)

『虚人の星』

とても久しぶりに小説なるものを読んだ。月刊文芸誌『群像』にKyojin_hoshi2014年7月から2015年8月にかけて連載されたもので、「7つの人格を持つ二重スパイと、血筋だけが取り柄の三代目首相」、多重人格の二人が主人公。
「誰も気づいていないが、戦争はすでに始まっている。」…恐ろしくも面白い作品だった。特にラストがすごい。

『虚人の星』
島田雅彦 著
2015年9月 初版発行
講談社 刊

★『虚人の星』公式サイト…ココ!
★エッセイ『総理もネトウヨもみな「虚人」である』島田雅彦…ココ!


ちょこっとだけ抜粋してみるけど、ほとんどコレ、現実じゃないか?

続きを読む "『虚人の星』"

| | コメント (0)

下見@六甲山(再)

明日朝イチ締切の原稿を早朝からなんとか気合で目途をつけまして。
Dsc00904
先日の直前下見でどうしようかなぁと思ったので、もう1ルート確認へ。
六甲ケーブルはクリスマス仕様に。山上駅も…
Dsc00908
グルームさんの回りもなんだか華やか。

続きを読む "下見@六甲山(再)"

| | コメント (0)

下見@京都東山

逆回りで来週の仕込み。行楽シーズンの京都はすごい人出だった。
Dsc00791
山に入ってしまえばそんなには…と思ったけど、けっこうハイカーも多く。
Dsc00812
12月に「東山三十六峰マウンテンマラソン」なる大会があるらしく、ランナーの姿も多かった。

続きを読む "下見@京都東山"

| | コメント (0)

日没直前の畑へ

前回来たのが11月20日なのでちょうど1週間。河川敷のススキが真っ白に。
Dsc00774
畑もすっかり冬枯れな雰囲気に。
Dsc00776
茄子とかいろいろ処分しないとなんだけど…暗くなってきたのであまり何もできず。

続きを読む "日没直前の畑へ"

| | コメント (0)

『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎』

先日、シアターセブンで9月に94歳で逝去された報道写真家、Fuku_kiku福島菊次郎さんを追ったドキュメンタリー作品『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎』を観た。
召集されたものの前線へ送られる前に終戦を迎え、終戦直後から戦災孤児や原爆被害者を撮り続け、その後も全共闘運動や各地の公害、自衛隊、祝島の原発反対運動、震災後の福島など、一貫して社会問題に向き合ってきた方。
「表に出ないものを引っぱりだして、叩きつけてやりたい」
ジャーナリズムが瀕死の状態に陥っている今、この人の姿を一人でも多くの人に記憶していてほしいと切実に思う。

関西では、12月12日~18日、神戸アートビレッジセンターにて上映。

★「反戦・反権力貫く93歳 報道写真家が講演」(2014年12月)…ココ!

続きを読む "『ニッポンの嘘 報道写真家 福島菊次郎』"

| | コメント (0)

『人は、ことばで磨かれる ~村上信夫のときめきトーク~』

元NHKアナウンサー、村上信夫さんによる月刊「清流」の連載をPhoto加筆修正してまとめた一冊。作家の阿川佐和子さん、銅版画家の山本容子さん、歌手のクミコさん、小林幸子さん、戦場カメラマンの渡部陽一さん、フォトジャーナリストの安田菜津紀さん、、ほか、多彩なゲストとの対談が収録されている。
基本的に、どの方もポジティブで元気、明るい。それは話を引き出す側のパワーなのか、そもそもそういう人をチョイスしているのか、それとも人選も含め“よきご縁”によって作られたものなのか。いずれにせよ、言葉には力があること、明るくふるまい、よい言葉を選んで使い、ご縁に感謝することの大切さ、がそこここで語られている。

『人は、ことばで磨かれる ~村上信夫のときめきトーク~』
村上信夫  著
清流出版 刊
2015年8月 初版発行

人は死なない-ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索-』の矢作直樹さんも登場されている。
その部分から少し抜粋してみる。

続きを読む "『人は、ことばで磨かれる ~村上信夫のときめきトーク~』"

| | コメント (0)

ロケハン@京都

半年先の企画のロケハンにて京都へ。
Dsc00703
洛北の山際あたりを企画担当者さんと二人で歩いた。
Dsc00731
春には素晴らしい桜の園になるところ。

続きを読む "ロケハン@京都"

| | コメント (0)

下見→「六甲・摩耶活性化…」

来月の仕込み…
Dsc00632
全体的にとくに問題はないものの…(通行止めは、メジャーコースの閉鎖に伴うもの。派生コースなので関係ないのだけど…)Dsc00639
最後のパートがちとひどいことになってて、女性チームに歩いてもらうのはどうかなーというところ。

続きを読む "下見→「六甲・摩耶活性化…」"

| | コメント (0)

広島クライミングツアー2015(2)

三倉ツアー2日目(最終日)。
Dsc00565
冷え込みもあまりなく穏やかな朝。雲海が出てるのでまた晴れそう。
Dsc00574
当初の雨予報から曇り予報に変わり、実際にはピーカン晴れ!
三連休の最終日で帰りの高速道路が渋滞しそうなので、午前中2時間勝負!で源助へ。時間もないし、極にゃみ的には見てただけー、なれど、それなりに楽しかった。

続きを読む "広島クライミングツアー2015(2)"

| | コメント (0)

広島クライミングツアー2015(1)

昨年一昨年に続いて秋の三倉岳へ。本隊に一日遅れで土曜夜合流。
Dsc00419
オーダーとかよくわかんないまま、とりあえず快適キャンプ場を出発!
Dsc00422
雲海が出てるので、いい天気になるはず!

続きを読む "広島クライミングツアー2015(1)"

| | コメント (3)

カレーハイク@蓬莱峡

或る日、唐突に「蓬莱峡でカレーが食べたい!」と思ったのである。
Dsc00409
で、monacoちゃんとコラボした山ごはん企画第二弾。
Dsc00410
お料理写真がないのだけど… ご参加の皆さま、そしてボッカ担当fukuちゃんありがとう。

続きを読む "カレーハイク@蓬莱峡"

| | コメント (0)

『THE BIG ISSUE JAPAN』 vol.275(2015 nov.15)

昨日販売員さんを見かけて『THE BIG ISSUE JAPAN』を購入。
Bi_275特集は「“地”につく」。国連"国際土壌年"でもある今年。足を〝地〟につけるベアフット・ランニング、"地"を回復するために駐車場や道路の舗装を剥がし、緑地や菜園など"土の生態系"を復活させる活動にとりくむNPO「ディペイヴ」。
"地"を再生する取り組みを進めている兵庫県の「リビングソイル研究所」など、とても興味深い内容。ぜひご一読を

| | コメント (0)

8日ぶりの畑と、明日の仕込みと。

前回が11月12日なので8日ぶりの畑へ。周辺は錦秋鮮やか。
Dsc00376
うちの畑は、相変わらずわけのわからない感じですけど。
Dsc00377
ともかく、どんな種をまいてもほぼ芽が出ない。これまでなかったこと。なんでやねん…?

続きを読む "8日ぶりの畑と、明日の仕込みと。"

| | コメント (5)

『山岳気象予報士で恩返し』

先日の安全登山の集い@兵庫岳連で著者から直接入手した本。
Sangaku_yohoushi_2山岳気象の第一人者で、山岳気象専門会社「ヤマテン」代表の気象予報士。国立登山研修所専門調査委員兼講師も務める猪熊隆之氏がご自身の半生を振り返って書かれたもの。
山岳気象の専門家としての活躍の実際(竹内洋岳さんの8000m峰登頂、「世界の果てまでイッテQ!]登山部のサポートなど)、山と出会い、鍛えられながらも友人や後輩を喪い、自分自身も滑落事故によって重傷を負ったこと、その後遺症で幾度かの生死の危機をさまよったこと、そして“恩返し”として山岳気象情報を提供するようになるまでのいきさつなどが語られている。
また、全国で数百万人の患者がいるという「慢性骨髄炎」についても詳しく解説。

『山岳気象予報士で恩返し
「山の天気屋さん」の毎日は、ヒヤヒヤ・ドキドキ』
猪熊隆之 著
三五館 刊
2013年11月 初版発行

あとがきから、心打たれた部分を少し抜粋。

続きを読む "『山岳気象予報士で恩返し』"

| | コメント (0)

久々にKatuda Farmへ。

とっても久しぶりに、和歌山の山仲間の畑を訪問。ライ麦の種を託そうかと…
Dsc00339
ちょうど、玉ネギ定植のタイミング。うちで育ててる苗とはえらい違い…
Dsc00340
「鉛筆くらいの太さになったら定植」と聞いてるけど、これはまさにそれくらい。うちのはいつまで待ってもそんな太さにはなりそうにもない。去年もそうだったのだが。

続きを読む "久々にKatuda Farmへ。"

| | コメント (0)

『明治維新という名の洗脳』

明治維新のイメージは、と言えば、近代の夜明けであり、重苦しい封建社会からMeiji_ishin_senno明るい民主主義社会の始まり、という感じ。
封建社会がよかったとは思わないけれど、実際にその時代を生きていた人々は、不幸だったのだろうか?
一部の支配階級以外の庶民は自由もなく搾取されるばかりで、楽しいことなど何もない暗い人生だったのだろうか?
当事者たちがどうであったかを私は知る由もないが、それでは逆に、格差がどんどん拡大しつつあるこの国、あるいは格差社会という意味でも“先進国”たるアメリカの庶民たちが、いま、本当に幸せな人生を過ごせているだろうか?そんなことを考えさせられた一冊。とても面白い。必読。

『明治維新という名の洗脳 150年の呪縛はどう始まったのか?』
苫米地英人 著
ビジネス社 刊
2015年10月 初版発行

続きを読む "『明治維新という名の洗脳』"

| | コメント (0)

“おとな旅神戸”完売、もう一つのスペシャルツアーのご案内

先日告知したおとな旅・神戸”、極にゃみ的プログラムはなんと即日完売!Dsc06332
つか、受付開始から30分で売り切れたそう。いったい誰が…?
(ありがとうございます!)

時々キャンセルが出るので、ご参加ご希望の方はキャンセル待ち登録をどうぞ。
これとは別に、まだほとんど知られていない(広報が遅れてる)スペシャルツアーがあります。
「ふるさと割」でお得に神戸の旅を楽しめる“KOBE VOYAGE ”。
KOBEトラベルギフトプレミアムツアー2企画をご案内させていただきます。

★冬の摩耶山でロマンチックな冬景色を満喫する特別な一泊二日旅
 2015年12月14日 ~ 2015年12月15日(定員10名)
摩耶ビューライン・天上寺の特別夕景拝観、夜景ハイク、オテル・ド摩耶の特別ディナー、森林植物園までの冬景色ハイキングと弓削牧場の特別メニューランチという超スペシャル。(宿泊はオテル・ド摩耶)
    …ココ!

★早春の六甲・有馬でお花と夜景・温泉を楽しむ贅沢な一泊二日旅
 2016年3月8日 ~ 2016年3月9日(定員10名)
開園前の高山植物園でスプリングエフェメラル観賞と山上の豪華夜景見比べツアー、2日目は山上から空中散歩で有馬温泉へ。(宿泊は六甲山ホテル)
    …ココ!

※サイトの価格表記は割引前のお値段。宿泊プログラムはかなりお得です。
 (一人あたり1万円割引!)
 山上に泊まったことのない方にぜひご体験いただきたいプレミアムツアー。
 定員が少ないので、お早めにどうぞ。

続きを読む "“おとな旅神戸”完売、もう一つのスペシャルツアーのご案内"

| | コメント (0)

雨の有馬散策

有馬温泉の会員制リゾートのお客さまと紅葉の癒しの森を歩くはずが…
Dsc00320
悪天のため、コース変更。瑞宝寺公園の紅葉を見て、近隣散策。
Dsc00325
紅葉はタイミング的にはばっちりだったのだけど。

続きを読む "雨の有馬散策"

| | コメント (0)

『日本衣装絵巻』と11月のお茶

本の交流会から六甲アイランドの神戸ファッション美術館へ。
Dsc00308
三宮(新神戸始発)から六甲アイランド行きのバスがあるから便利。
Dsc00310
開催中の展覧会
★『日本衣装絵巻 ―卑弥呼から篤姫の時代まで』 …ココ!
  ~2016年1月12日(火)
  水曜、12月24(木)(12月23日(水・祝)は開館)、
  年末年始(12月29日(火)-1月3日(日)休館

続きを読む "『日本衣装絵巻』と11月のお茶"

| | コメント (0)

本の交流会@「OUTDOOR LIBRARY」東遊園地 その3

東遊園地にて開催中のURBAN PICNICOUTDOOR LIBRARY」へ。
Dsc00296
14日16日(自分担当)に続いて3回目。雨模様だったが、行ってよかった。
Dsc00307
元ジュンク堂書店員のフリーアナウンサー、ラジオ関西でもおなじみの田名部真理さん主催で、ジュンク堂大阪本店副店長・角石美香さんをゲストにお招きしての会。

続きを読む "本の交流会@「OUTDOOR LIBRARY」東遊園地 その3"

| | コメント (0)

本の交流会@「OUTDOOR LIBRARY」東遊園地

東遊園地にて開催中のURBAN PICNICOUTDOOR LIBRARY」へ。
Dsc00229
気持ちのいい秋晴れで、アウトドア日和。
Dsc00257
「本の交流会」&併設カフェの一日店長で、お昼頃からずっと滞在。

続きを読む "本の交流会@「OUTDOOR LIBRARY」東遊園地"

| | コメント (0)

SUMAP-素地図(スマップスマップ)Ⅱ

須磨アルプスにて、白馬堂ROKKOコラボ企画の読図イベント。
Dsc00118
今年の春のお彼岸の頃に第1回を開催して、今回2回目。前回も参加された方、今回初チャレンジの方、いろいろ。

続きを読む "SUMAP-素地図(スマップスマップ)Ⅱ"

| | コメント (0)

安全登山の集い@大阪岳連

大阪府山岳連盟「安全登山の集い」にてプロガイド角谷道弘氏をお招きした。
Dsc00105
これまでの素晴らしい登山の数々について、写真を交えながらご紹介いただいた。

続きを読む "安全登山の集い@大阪岳連"

| | コメント (2)

アウトドアライブラリ@東遊園地 本の交流会へ。

雨で予定していた某媒体の神戸取材が中止になり、東遊園地へ行くことに。
Dsc00080
市役所北側の花時計はマラソン仕様のデザインになってた。
Dsc00082
明日の神戸マラソンの準備が進んでいた。おめあてはURBAN PICNICの「OUTDOOR LIBRARY」、前回は一度も参加できなかった「本の交流会」。

続きを読む "アウトドアライブラリ@東遊園地 本の交流会へ。"

| | コメント (0)

安全登山の集い@兵庫岳連「安全登山のための気象予報」

兵庫県山岳連盟主催、安全登山の集い「安全登山のための気象予報」へ。
Dsc00054
2011年度に大阪府山岳連盟の「安全登山の集い」でもお招きしたことがあるのだが、やはり山岳気象では日本の第一人者。登山と天気予報のお話がとても面白かった。

極にゃみ的ばくっと要約。

続きを読む "安全登山の集い@兵庫岳連「安全登山のための気象予報」"

| | コメント (0)

6日ぶりの畑へ

有馬に下山したら、ちょうど名塩行きのバスが来たので、畑へ寄ることに。
Dsc09978
前回来たのが11月6日なので、6日ぶり。またまたツナ店長が寄ってきた。
Dsc09982
とりあえず嫌がられるほど構うと、しばらく寄ってこないことは学習済み。

続きを読む "6日ぶりの畑へ"

| | コメント (0)

紅葉の紅葉谷へ

NHKカルチャー神戸「始めよう山歩き」木曜女性クラスで紅葉谷へ。
Dsc09908
六甲ケーブルは朝から大混雑。増発便も出ていた。
Dsc09912
山上は晴れていたけど、大阪方面は少しもやがかかっていた。
Dsc09915
山上駅スタートで、まずはガーデンテラスへ。紅葉が鮮やかだった。

続きを読む "紅葉の紅葉谷へ"

| | コメント (0)

「OUTDOOR LIBRARY」開幕

東遊園地にて、URBAN PICNICの「OUTDOOR LIBRARY」が本日開幕。
Dsc09876
夕暮れ頃から、キックオフレセプションが行われた。Dsc09878
本棚オーナーがそれぞれの本棚の紹介を。極にゃみ的にも今回はオーナーやってます。その『街にいる人が六甲山に行きたくなる本』の本棚は…

続きを読む "「OUTDOOR LIBRARY」開幕"

| | コメント (2)

神戸新聞「青空主義」~『山の四季便り』11月

神戸新聞「青空主義」六甲山大学『山の四季便り』11月度の記事(10日朝刊)
Dsc09853
10月度は全山縦走の紹介だったけど、今回は森林植物園の紅葉について。
昨日行ってみたのだけど、今年の見頃は今週末くらいからみたい。ライトアップも昨年よりバージョンアップしてます。
この記事の下の情報コーナーに、次回ミントサロンの紹介も。白馬堂ROKKOあさやんが登場しますよー。

続きを読む "神戸新聞「青空主義」~『山の四季便り』11月"

| | コメント (0)

紅葉のライトアップ@森林植物園

華やかな紅葉シーズンを迎えている神戸市立森林植物園のライトアップ。
Dsc09787
Dsc09791
森林もみじ散歩」開催中で、福本さんにお聞きしたら見頃は今週末くらいからではないかと。今年は例年より時期が早めで、風の強い日もあったので散り進んでいる樹もあるとか。

続きを読む "紅葉のライトアップ@森林植物園"

| | コメント (0)

仁川-甲山-北山公園

池田泉州銀行自然総研TOYRO倶楽部」のプログラムで甲山周辺へ。
Dsc09742
9月のセミナーの実技編という位置づけで、定員20名枠のため抽選に当選なさった皆さまにご参加いただいた。

続きを読む "仁川-甲山-北山公園"

| | コメント (0)

イベント満載weekがスタート!

今週はいよいよURBAN PICNICの「OUTDOOR LIBRARY」が開幕!
Dsc08839
11日17:00~キックオフレセプションが行われます。(写真は2015年6月の第1回)
極にゃみ的には、本棚オーナーとして「街にいる人が六甲山に行きたくなる本」を集めます。(参照…ココ!

“そんな一冊”をお持ちの方は、ぜひご寄贈ください。今日明日で会場設営をしているので、会場に届けていただいてもいいですし、11日のキックオフレセプションにご参加がてらお持ちいただいても。以後の会期中でも構いません。ご協力お願いします。

また、16日(月)の12:30-13:30には「本の交流会」を実施しますので、遊びにいらしてくださいませ。同日は併設カフェの一日店長として駐在予定ですので、「昼間になんか行けるかー!」という方はおシゴト終わってから夕刻のカフェへ(18:30までですが)。ワインもあります。

そのほか、今週末には大阪・兵庫の山岳連盟で「安全登山の集い」が開催されます。

★大阪府山岳連盟「安全登山の集い」 プロガイド・角谷道弘氏
 11月14日(土) 18:00開場、18:30-20:30 
   当日1000円(申し込み不要)
 大阪科学技術センター中ホール(四つ橋線本町駅より徒歩3分)
  チラシPDF…ココ!

★兵庫県山岳連盟「安全登山のための気象予報」気象予報士・猪熊隆之氏
 11月13日(金) 18:30開場、19:00-
 前売り800円(事前申し込み要)
 灘区民ホール(阪神大石駅より徒歩10分、阪急王子公園駅より徒歩15分)
  チラシPDF…ココ!
 ※チケット予約は
  神戸登山研修所  078-801-3267 
  神戸ザック 078-621-5851

| | コメント (0)

「Lone Peak Neoshell」+「ALTRA×Teton Bros. Power Gaiter」

雨の一日。午前中は止み間が出るという予報だったのに、しっかり雨。
Dsc_2620
そんな日にも快適な山歩きを楽しめるfootwearがコチラ。
春先から愛用中の初代アルトラに続いて今秋導入した二代目「ローンピーク・ネオシェル」に、ALTRA×Teton Bros. の共同企画アイテム、「Power Gaiter」。

続きを読む "「Lone Peak Neoshell」+「ALTRA×Teton Bros. Power Gaiter」"

| | コメント (0)

雨の六甲山へ

NHKカルチャー神戸「始めよう山歩き」日曜女性クラスで六甲山へ。
Dsc09724
昨夜から断続的に降り続いてる雨と、まだ降りそうな空模様を勘案し、コース変更。集合場所は変更できないので、そこから歩けるコースをいろいろ検討。前夜に雨音を聞きながらうつらうつら、ずっと考えてた。結果的に、とても短いけれど、危険要素がなく歩ける登りのコースに(ほぼ下りだけのコースとご案内してたのにすみません)。
Dsc09725
午前中は雨が小やみになるという予報はどこへやら。それなりに降って、山頂部ではガスガス。

続きを読む "雨の六甲山へ"

| | コメント (0)

Cafe Mature @箕面

下山後、駅前足湯でまったりしてから“昼間からワインが飲める”コチラへ。Dsc_2193
ハイキングTOKK 2015秋号の箕面取材でお世話になったお店。
ステキなセレブマダム風の店主さんは、ちょうどソムリエ試験に合格なさったばかりだとか。元々ワイン好きで、海外の醸造元を巡ったり、ワインの勉強をずっとされていたそうなのだが、ついに難関資格も。

Cafe Mature
箕面市箕面5-1-52 アルコスビル2F(鳥貴族の上)
072-747-6428
12:00~22:00(LO)日・祝~20:00(LO)
月曜定休・不定休あり ※月曜が祝日の場合翌火曜休み
Dsc09707
シムマラソンの練習で摩耶山へ行ってたfukuちゃんも合流、箕面ビールと前菜盛り合わせでスタート。

続きを読む "Cafe Mature @箕面"

| | コメント (2)

箕面こもれびの森&箕面大滝

NHKカルチャー梅田の「はじめよう山歩き 女性クラスで箕面の山へ。
Dsc09687
ええ、水曜日にも来ましたけど。曇り空だったけど、暑いよりまし。Dsc09686
箕面周辺には山伏さんたちが大挙して集結してた。何かお祭り?

続きを読む "箕面こもれびの森&箕面大滝"

| | コメント (0)

2週間ぶりの畑へ。

山ごはんイベントの前日にサツマイモを収獲して以来なので2週間ぶり。
Dsc09664
アプローチの武庫川沿いは、ススキがふわふわの穂を光らせてた。
Dsc09667
夕方16時過ぎに行ったら、ツナ店長が「遊べ」とのたまうので、まずは嫌がられるほどかまっておいて。

続きを読む "2週間ぶりの畑へ。"

| | コメント (0)

『オーガニックって、どういうこと? 有機野菜の「現実」は?』

リベルタ学舎主催の“ぼちぼち考える育児ゼミ”11月度に混入。
Dsc09647
スピーカーが「食卓から畑まで」ぐるっとつなぐ仕組みづくりをライフワークとされている株式会社プラスリジョン代表福井佑実子さんだったもので。
Dsc09656
ベースが育児ゼミなだけに、1歳児を連れたお母さんたちがほとんどで、なかなかニギヤカなカオス状態だった。

続きを読む "『オーガニックって、どういうこと? 有機野菜の「現実」は?』"

| | コメント (0)

ロケ@京都西山

半年近く先の仕込みで、とある媒体のロケ。
Dsc09393
西山の麓にあるお酒の神様からスタート。
Dsc09403
境内にはおびただしい量の酒樽が奉納されていた。

続きを読む "ロケ@京都西山"

| | コメント (0)

「OUTDOOR LIBRARY」へのご寄贈本1号2号

箕面から下山し、神戸ハーバーランドへ急行!神戸新聞社にて会議。Dsc09377
六甲山大学の運営会議。終了の頃、会議室からはとてもきれいな夜景。Dsc09381
終了後の席でURBAN PICNICの「OUTDOOR LIBRARY」へのご寄贈本をお二方分拝受。いよいよ、来週11日から東遊園地にて始まります。
極にゃみ的には、本棚オーナーとして「まちとやま」をテーマに、「街にいる人が六甲山に行きたくなる本」を集めます。どんな切り口でもジャンルでもいいので、“そんな本”にお心当たりがある方はぜひご寄贈ください。

★紹介サイト…ココ!
★オーナーミーティングの様子…ココ!

11月16日に、併設cafeの一日店長としてカフェタイムに駐在します。
同日、お昼休み頃の12:30-13:30には「本の交流会」を実施。ぜひ遊びにいらしてください。
ちなみに、ご寄贈いただいた第一号、第二号はこんな本!

続きを読む "「OUTDOOR LIBRARY」へのご寄贈本1号2号"

| | コメント (0)

箕面こもれびの森&箕面大滝

NHKカルチャー神戸教室「水曜ショートハイキング」にて箕面へ。
Dsc09351
お天気が良くて、木陰がないところは暑くて。

続きを読む "箕面こもれびの森&箕面大滝"

| | コメント (0)

小辺路4(十津川-熊野本宮大社)

柳本の吊り橋から小辺路ハイク最終日スタート。お天気はバッチリ。
Dsc09191
すっきり晴れ上がって、陽射しが暑いくらい。
Dsc09194
要所で出くわす怪しいヒト…わたなべさん。

続きを読む "小辺路4(十津川-熊野本宮大社)"

| | コメント (0)

小辺路3(五百瀬-十津川)

小辺路3日目。超快適なコテージを出発し、三浦峠越えへ。
Dsc09040
夜半から降り始めた雨がまだ少し降っていたけれど、回復傾向。「政所」のお母さんが見送ってくれた。愛犬まぐちゃんはもう目が見えないらしく、お兄さんとお留守番。
Dsc09054
まずは吊り橋を渡ってスタート。この吊り橋はあまり揺れないので怖くない。

続きを読む "小辺路3(五百瀬-十津川)"

| | コメント (0)

小辺路2(大股-五百瀬)

小辺路2日目。快適コテージを出発し、伯母子岳へ。
Dsc08923
大股周辺はきれいに紅葉していた。
Dsc08934
朝一番からの急登をさくさくこなして、伯母子岳へ。

続きを読む "小辺路2(大股-五百瀬)"

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »