« 大峰山系「観音峰」 | トップページ | ニューマシンに切り替え »

大峰二日目 ヘタレ敗退の巻。

山行二日目。天気予報通り、絶好の好天に恵まれた。
Dsc04379
山上辻から稲村ヶ岳をさくっと往復しよう、と思ったのだけど…
大日山基部のトラバースがものすごく悪い。

一応消えかけでもトレースはある。が…
グサグサの雪で、キックステップで蹴り込んでもイマイチ不安定。
Dsc04381_2
100mほどのトラバースのパート。ストックからアイスアックスに持ち替えてみたけど、ココで落ちるとアックス制動で確実に止める自信が持てなかった。地形図によると、30mほどの急な雪面の下部は崖。落ちたらまず助からないと思うと、突っ込む度胸は湧かなかった。
時間をかけて丁寧にステップを固めて行けば多分いけるだろうし、“行かなきゃ帰れない”のなら行くけど、“べつに行かなくても帰れる”ので、あっさり敗退することに。
ヘタレですまん。
「また来たらええやん」
Dsc04389
代わりと言ってはなんだが、来た道を引き返すのも芸がないし、ノントレース(に見えた)白倉山を経由する尾根ルートで下ることに。山上辻手前のトラバースも怖かったし(どんだけ怖がり…)。
Dsc04393
意外にも尾根上はマーキングがたくさん。途中から一人分のトレースも。
Dsc04395
尾根だけに、ときどき眺望が得られるのも楽しかった。
Dsc04400
うさぎの足跡がたくさん。うさぎのトレースを追うとけっこう歩きやすい。
Dsc04419
法力峠あたりで一般道に合流して、サクサクと下山。
Dsc04433
ごろごろ水で仕込んだ名物豆腐を土産に買いたかったのだけど、午前中なのに売り切れ。豆乳だけ飲んだ。
Dsc04434
11:25のバスはちょうど出た後だったので、温泉へ。
Dsc04436
15:58のバスまで待つつもりだったのだが、15:30に臨時便の「樹氷バス」が運行されていた。2台のバスがほぼ満席の人気ぶり。ハイカーがいっぱいで驚いた。

★ヤマレコの記録…ココ!
★週刊ヤマケイ 通巻179号 2016年2月18日号…ココ!

|

« 大峰山系「観音峰」 | トップページ | ニューマシンに切り替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大峰山系「観音峰」 | トップページ | ニューマシンに切り替え »