« 熊野古道中辺路2016春-1 | トップページ | 来月の仕込み1 »

熊野古道中辺路2016春-2

熊野旅二日目の朝。前夜から降ってる雨は依然としてやみそうもない。
Dsc08613
まずは美味しい朝ご飯。小豆粥、優しい味付けの煮物、お味噌汁。
Dsc08617
雨脚はかなり強いので、お宿の向かいの「箸折茶屋」でコーヒータイム。

コーヒーにはゆで卵がついてくることになっているらしい。古道沿いのお店なので、いろんな旅人がノートにコメントを残していて面白い。英語、スペイン語、フランス語… 英語が堪能なさっちゃんがおかみさんに頼まれてところどころ訳してあげてた。
Dsc08620
前に足湯があって、生ビールも飲めるのだ。地玉子の“かまたま”うどんも美味しいみたい。今度来たらお風呂上りに来よっと。
Dsc08621
前日リニューアルオープンしたばかりの道の駅 「奥熊野古道ほんぐう」へ。道を挟んで向かい側にあったJAショップと合併して、地野菜コーナーが充実。朝から野菜をいっぱい買ってしまった。
Dsc08623
雨の様子を見てたら、あがりそうな気配なので、三軒茶屋跡から歩くことに。
Dsc08639
木々から滴ってくる雨粒は残っているものの、晴れ間が出てきた。
Dsc08655
大斎原を見下ろす展望スポットへ。遥かに煙る山並みがきれい。
Dsc08674
途中はちょっと端折ってしまったけど、ゴールの本宮大社へ。
Dsc08699
大斎原の旧社地は新緑がとてもきれいで、うっとりするような景色だった。
予定コースの一部は省略してしまったけど、そこはまた次回のお楽しみに。皆さまお疲れさまでした。

|

« 熊野古道中辺路2016春-1 | トップページ | 来月の仕込み1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊野古道中辺路2016春-1 | トップページ | 来月の仕込み1 »