« Mt.Rokko Outdoor Session 2016 ~ One Sky~ | トップページ | 抗ヒスタミン剤とステロイドと… »

またしても虫アレルギー

極にゃみ的には、たびたび虫刺されでひどい目に遭ってきてるんだけど…
Dsc09165
今朝、数日前から小さな発赤があった箇所が腫れて、噴火寸前な感じ。
いつ、どこで、何に刺されたのかさっぱりわからない。朝から1件取材があったのだが、その前にこの状態。午後になってさらにひどい状態に。
人生初マダニ被害に遭った一昨年6月を思わせる、不穏で壮絶な痒みになってきたので、夕方、意を決して病院へ…。

予約でいっぱい、とのことだったのだが、たまたまキャンセルが出て、小一時間待って診てもらえた。先生は遠目でパッと見るなり「虫刺されですね。どこか山にでも行きましたか」
…行きましたかもくそも、ずっと行ってますけど。

ここ数日、花粉症系のアレルギー反応を起こしていたので、たぶんそれが引き金となって、睡眠不足とか疲労とかで激化したものと思われ。
Dsc_3221
当分、ステロイドのお世話になります。飲み薬もあるので、ドライな日々…

思えば、2006年秋、山行先で何かわからない虫に刺されてひどいことに。
新潟の山へ行った10月14日頃に虫刺されに遭ったらしく、症状がひどくなってきたのが10月20日、その後皮膚科にかかってステロイドを処方されたのが、日記に記録が残ってる“強烈虫刺されシリーズ”第一弾だったかも。その前年にも、と書いてるので、実際には2005年頃からのようだが。

その後も、2007年9月、その3週間後にはブヨにまぶたを刺されて薬局へ駆け込み、2011年5月は“虫刺されシーズンイン”で六甲山で目じりを刺されて病院行き、同じ年の8月には大岩岳周辺でウシアブに刺されてまたまた病院行き、と、たいへん頻繁に皮膚科のお世話にはなっている。

けれど、ブヨとかアブ、マダニはともかく、そんな強烈そうでもない今回のような虫刺されで激化するのは、たぶん全身にアレルギー反応が起きてるのだと思う。

今回のは、どこで何に食われたのかわからないけど、吸血されてからずいぶん経って症状が出てきてる。汁まみれになる感じの症状になるときはだいたいそう。ほかの要因との複合なのかもしれないが、秋の花粉シーズンが危険な気がしてる。ここ数年、秋の花粉症のような症状がおきかけては、軽いまま治るというのが、秋以外の季節にたまにある。

今日ステロイド剤を塗りながら改めて吸い口を数えたら、両腕、首筋を中心に、背中、膝回りや足首など、合計60か所以上。
首回りや顔、腕はともかく、ひざなど明らかに着衣の上から刺されている部分もある。いったい誰…

|

« Mt.Rokko Outdoor Session 2016 ~ One Sky~ | トップページ | 抗ヒスタミン剤とステロイドと… »

コメント

気の毒すぎますwobbly
これからケムシにチャドクガも出没するし~私も虫刺され要注意です。

投稿: みかん | 2016年4月26日 (火) 12:29

うー、まさにハイシーズンですよねー。
お互いに気をつけましょう… つらい。

投稿: にゃみ。 | 2016年4月26日 (火) 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mt.Rokko Outdoor Session 2016 ~ One Sky~ | トップページ | 抗ヒスタミン剤とステロイドと… »