« 六甲山上ゆるっとハイキング | トップページ | 双ヶ岡~北嵯峨・京見峠2 »

六甲高山植物園「キヨスミウツボ」探索

5月31日に来たばかりなのだが、見たいものがあって六甲高山植物園へ。
Dsc01962
見たことがないものだし、地面にそっと生える地味なものらしいし…
見つけられるのか心配だったのだけど、なんと!「ぶらぶらガイド」の日で、午後のガイドを終えた沖先生が、(なんとまぁ)おあつらえ向きに、目の前にいらして。そしてなんと!ご案内いただけることに(やっほー!)。

Dsc01960
ふつうだと見落としてしまうようなものも教えていただいたりとか。地味にアリマウマノスズクサが目立たないところで横っちょ向いて咲いていた。
Dsc01966
ヤマアジサイはまだ咲きはじめ。だが、お目当てはこの根元付近に。
Dsc01964
まだ開花してなかったのだが、これがお目当ての「キヨスミウツボ」。
ハマウツボ科キヨスミウツボ属の寄生植物で、兵庫県レッドデータランクB。
アジサイなどの根に寄生し、栄養を得るため、葉緑素を持たない。まだ咲いてないのだけど、梅雨時のほんの短い時期にしか見られないのだそう。
こんな地味な植物、ホント教えてもらわなかったら見つけられなかった。沖先生に感謝。
ハマウツボ科の寄生植物って、一昨年5月の金剛山で見たのと、ナンバンギセルくらいしか見たことがない。
Dsc01968
涼し気なセンジュガンピが咲いていた。
Dsc01969
名前を教えてもらったのに、忘れてしまった…なんだっけ。
Dsc01973
イブキトラノオが満開に。標高の関係で、高山植物は一様に早い。北アルプスなら7月末化8月上旬に咲くものが、ほぼ今見頃な感じ。梅雨時だけど、夏のお花畑が楽しめますよ。

|

« 六甲山上ゆるっとハイキング | トップページ | 双ヶ岡~北嵯峨・京見峠2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲山上ゆるっとハイキング | トップページ | 双ヶ岡~北嵯峨・京見峠2 »