« 神戸新聞『青空主義「六甲山大学」』9月 | トップページ | 『岳人』No.832/2016年10月号 »

9月15日の畑

えっと、ヒマとゆーかなんとゆーか。行かねばならんところはあるんだが…
Dsc07420
さやがはじけかけのゴマが気になって夕方ちらっと畑へ。南から見た図。
Dsc07421
逆光だけど、いつもの北側から。キクイモが異様に巨大だ…

Dsc07422
ニラはまだまだ絶賛開花中だけど、そろそろ種ができかけてる花も。
Dsc07423
全体的にサツマイモが優先してる。6月22日に植えたのと、8月1日に植え増しした子たち。後から植えた子たちは、明らかに小さいけれど、でもみんな頑張ってる。いつごろ収穫したらいいのかなー。
Dsc07425
すきまを狙ってかぼちゃも伸びてるのだけど…
Dsc07438
白皮砂糖南瓜は順調なのだけど、、、  ちょっと間違って、ザクッと…
Dsc07442
小さいかぼちゃができてて、先の方には花もいっぱいついてるツルを切ってしまった。せっかくがんばってたのにゴメン…このかぼちゃ、未熟っぽいけど食べられるやろか。
Dsc07426
黒千石大豆は枝豆の段階を過ぎて、実が充実してきてるっぽい。カメムシいたけど。
Dsc07428
問題の胡麻は、一株は青いさやも含め、口が開いてきてるので全部収穫。さやだけ切ろうと思ったら、バラバラと実が周囲に飛び散った。これで来年勝手に出てくれたらすごいのだけど。もう一株は、まださやが青くて、うっすら開きかけてるのだけ切った。
Dsc07435
7月27日にたねを下した秋縞ささげ。小さい実がなりつつある。
Dsc07440
赤いオクラはどうした…?来年のための種はひと房だけ採ったけど。
Dsc07437
ニンジンの種。どう採ればいいのか… とりあえず、熟してるっぽいのをひとつ、そのままほぐして蒔いてみたけど(花咲か爺さん方式)どうやろか。

|

« 神戸新聞『青空主義「六甲山大学」』9月 | トップページ | 『岳人』No.832/2016年10月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸新聞『青空主義「六甲山大学」』9月 | トップページ | 『岳人』No.832/2016年10月号 »