« 六甲山専門学校10月度 | トップページ | 私市で“山歩きはじめてチャレンジ” »

秋の花に逢いに…

ちょっと早すぎるのだけど、来月の仕込みと、季節の定点観測へ。
Dsc08603
今秋初のすっきりした秋晴れ、な気がする。が、日差しが暑い。
Dsc08612
コウヤボウキは絶賛満開。もう終盤に近い感じの色。

Dsc08663
ちょっと探索もしてから、北側斜面へ。なんと、まだスズタケの花が咲いてるところがあった。120年に一度の開花、六甲山地のホントあちこちで。住吉道へ見に行ったのが9月1日なので、ひと月半も遅れて咲いている株があるとは。
Dsc08668
きのこはあちこちでたくさん出てた。
Dsc08670
恐ろしいほど巨大なやつもたくさん目撃…
Dsc08675
定点観測のポイントはコチラ。上から下ったら、ポイントを見つけるのにちょっと戸惑って、うろうろしてしまった。同じようにうろうろしてる人たちがいて、何をしてるんだろうとお互いに…
Dsc08679
コチラの花は、1週間早かったかも。つぼみばかりで、咲いているのは1輪だけ。
Dsc08685
こちらもほぼつぼみ。1株だけ咲きかけていたけど、個体数がすごく減ってる気がする。以前はたくさんあったのだけど。去年も同じ日に来たのだけど、もう少し咲いてた。今年は植物がなんでも2、3週間くらい早い気がしてるけど、これは遅いのか。
が、一昨年は19日がちょうどだったので、誤差の範囲といえばそうかもしれない。

|

« 六甲山専門学校10月度 | トップページ | 私市で“山歩きはじめてチャレンジ” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲山専門学校10月度 | トップページ | 私市で“山歩きはじめてチャレンジ” »