« 『帰郷』 | トップページ | 2月18日の畑 »

スプリングエフェメラル@森林植物園

神戸市立森林植物園で早春の花々が咲いていそうなので、パトロールに。
Dsc05977
行ってから気づいたけど、本年初だった。今年の干支のオブジェを初めて見た。 鶏の姿を園内の自然素材で見事に作っておられる。毎年のことながら素晴らしい。
スプリングエフェメラルがぼちぼちと咲き始めていた。去年も2月19日に立ち寄ったのだけど、やはり毎年少しずつ違うのが面白い。

Dsc05984
バイカオウレン。意外なことに3株しかないのだとか。全部咲いてた。
Dsc05986
フクジュソウは、あちこちにあるのだけど、曇り空なせいかあまり開いていなかった。咲き始めてもうずいぶんなるそうなのだけど、まだそんなに開かないらしい。
Dsc06022
セツブンソウは可憐に開花していた。
Dsc06027
ユキワリイチゲは、たくさんつぼみが上がってたけど、天気のせいかこれもあまり開いてない感じ。まだつぼみが多いのでこれからかも。

ちなみに、冬季閉園中の六甲高山植物園でスプリングエフェメラルが見られる特別開園は、来週末、2月25日(土)・26日(日)と、3月4日(土)・5日(日)の4日間です。
Dsc05989
天津の森へも行ってみた。一見冬枯れだけど、早春の花が。
Dsc05990Dsc05992Dsc05993
梅はちらほら咲き。木によっては割と咲いてるのも、まだまだつぼみのも。
Dsc05996
ロウバイは少しだけ咲いてた。今年は遅い気がする。
Dsc05997
まだつぼみが固い木が多いのだけど、園長との立ち話によると、早くに一度咲いて、その後寒くなってそれらは散ってしまい、つぼみのまま残ってるものが開かないまま推移しているのだとか。すでに1回戦終わって、凍結中って感じ?
Dsc06019
ひとりで園内をうろうろしてたら達人二人に遭遇。神戸・六甲山系の森林の清水さんと、『六甲山ネイチャーウォーキングガイド』の福本さん。今日は岡本さんはお休みだとかで、お目にかかれなかった。

そうそう、東野園長によると、最近園内によく「トラツグミ」が姿を現すらしい。上記リンクの清水さんのサイトのトップにも現在園内撮影のトラツグミの写真が使われてるけど。
で、そのトラツグミが、地面で可愛い「トラダンス」を披露してくれるのだとか。

※コチラのサイトでトラダンスが見られます♪(音が出ます。でもめちゃカワイイ)
★野鳥・虎鶇(トラツグミ)のダンス(youtube)…ココ!ココ!


|

« 『帰郷』 | トップページ | 2月18日の畑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『帰郷』 | トップページ | 2月18日の畑 »