« プチ旅・ひとり旅 | トップページ | 蔵Sweets白嶺舎 »

プチ山・やらかし系

仕込み旅”のついでにちと山にも登ろうと思って…
Dsc09412
早朝から出発。昼前に降りてくるつもりだった。出発時点では。

Dsc09453
ガイド本によると往復4時間半。登頂までは順調だったのだが… 
 下山でちと、“やらかした”。

いまだに“やらかす”かね。
 …我ながら、詰めが甘いと言うかなんと言うか。

アノとき のような、切迫感はなかったけど。
危険な要素は、“さほど”なかったのだが、
「くっそめんどくさいことになってしまった(アホですか自分!)」という状況。

けど、また今回も、親切な人に出会って、助けられた。
ヨノナカ捨てたもんじゃないとホントに思う。

何年か前に、熊野で出会った貴公子…、ちゃうわ、気功師の方に、
「守られてるねー、アナタ。」って言われて(スピリチュアル系のお話)、
「あー、そうだったのかー」と腑に落ちたけど(いろいろ至らぬことが多くて、けっこう“やらかしてる”のに、未だに死なずに済んでるし、それってなかなかすごいことだと思うし)、それにしても、ヨノナカには、いい人がたくさんいるってコトではないだろうかと。

何はともあれ、舞鶴のドライバー様、ありがとうございました。(ココ見てないと思うけど)

【後日記】
★週刊ヤマケイ 2017/10/05号に掲載いただきました→ココ!
 (当然ですが、アホな顛末は書いてませんよ!そのうち時間ができたらヤマレコにでも)

|

« プチ旅・ひとり旅 | トップページ | 蔵Sweets白嶺舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ旅・ひとり旅 | トップページ | 蔵Sweets白嶺舎 »