« 内田樹氏講演会@コープ神戸生活文化センター | トップページ | 桂離宮畔「中村軒」 »

奈良の南インド料理店「タリカロ」

南インド料理と言えば「ラクシュミ」が大好き。4年も行けてないけど。
Dsc00221
先日、かねてから行きたかったコチラへ。近鉄奈良駅からわりとすぐ、裏通りにひっそりと佇む古民家をそのままお店にした「タリカロ」。“南インドの一番からい料理”を提供。

Dsc00217
チキンカリーが激辛、チキンキーマがその次、エビがマイルド、とのこと。あいがけとかスペシャル(マトンとか?)もある。
極にゃみ的には、キーマをチョイス。やや辛口のチキンキーマと、マイルドなダルと、ヨーグルト、サブジ、アチャール、パパドが盛り合された美しいターリー。
キーマは、さほど辛い感じはしないのだけど、食べてると次第に汗が噴き出して、汗だくに。カラピンチャさんのカリーみたいに、いろいろ混ぜて食べるとさらに味わいが広がって、とても美味しかった。リピートしたいお店。
Dsc00218
タリカロ
奈良市椿井町30-3
0742-24-1437
11:30~14:30/18:00~20:30、木曜不定休

|

« 内田樹氏講演会@コープ神戸生活文化センター | トップページ | 桂離宮畔「中村軒」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内田樹氏講演会@コープ神戸生活文化センター | トップページ | 桂離宮畔「中村軒」 »