« 『フリースタイルな僧侶たち』 | トップページ | 岡本梅林と、クソ藪漕ぎと… »

2月度・六甲山のお話

ふと気づいたら2月に突入してた。引きこもってる場合じゃない。でも、昨日あたりから、なんか季節が動いてる感が、体感としてある。寒くても。

とりあえず、2月度の、六甲山大学と、六甲山専門学校のご案内を。
まずは2月15日、ミントサロン「六甲山 冬景色から春の目覚めへ」。
Dsc04117
なぜかまたまた私がスピーカーです。何度もすみません。今回は、よく発達したアイスガーデンの様子とか、“真冬のグラン野宿”のお話、そしてこれからの季節の見どころなどを解説します。参加費500円。ワインアレコレとおつまみアレコレの懇親会付き。会場は、三宮駅前ミント神戸最上階ミントテラス。

Dsc03730
真冬のマヤカツ野宿部。 …コレが意外とあったかいんです。意外な設えで。このへんのお話を中心に???

それから、翌16日は六甲山専門学校。
「ダイバーシティ(多様性)と六甲山」と題し、岡山大学講師の池谷航介さんにお話しいただきます。私も内容はよくわかりません。わからんからこそ聞く値打ちがあると思ってますけど。こちら、参加費1000円。ビールかソフトドリンク1本とプチおつまみ付き。阪急六甲駅から徒歩3分、神戸学生青年センター。
2017
いずれも事前申し込みをお願いします。

|

« 『フリースタイルな僧侶たち』 | トップページ | 岡本梅林と、クソ藪漕ぎと… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『フリースタイルな僧侶たち』 | トップページ | 岡本梅林と、クソ藪漕ぎと… »