« “ツヅラヲリ”回収便 | トップページ | 金鳥山バリエーション→岡本梅林 »

神戸市消防局月刊誌『雪』2018年2月号

神戸市消防局(神戸市危険物安全協会発行)の月刊誌『雪』2月号が届いた。
Dsc_9231今号は、発刊800号記念。
昭和24年3月に、『雪』の前身である『神戸消防』が発刊。
『雪』と改題されたのは、昭和27年11月号からだそう。職員から題名を募集したところ、白雪、細雪、初雪など、雪に関する題名が多かったとか。消防の記章が雪の結晶に似ているところから、『雪』に決まったそうだ。
800号記念ということで、これまでの主な号が紹介されいて、とても面白い。
表紙も、小磯良平、竹久夢二、川西祐三郎、石阪春生など錚々たる画家たちの作品も多い。


現在の表紙は、イラストレーターの柏木正代さん。今号の作品は、王子公園にある神戸文学館が題材。

Dsc_9232
「六甲山の遊び方!」第2回は、「六甲山で気軽に雪遊び」。掬星台や六甲ガーデンテラス、オルゴールミュージアムなど、山上各所の雪景色を写真で紹介し、有馬温泉に降りて温まって帰っては?という提案。先週の「ブラタモリ」で有馬温泉が紹介されていたけれど、当分有馬も混みそうかな。
わ、、、そろそろ次の締め切りががが。ナニ書こうかな。

|

« “ツヅラヲリ”回収便 | トップページ | 金鳥山バリエーション→岡本梅林 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “ツヅラヲリ”回収便 | トップページ | 金鳥山バリエーション→岡本梅林 »