« 塩屋のベーカリー「アイヘンバウム」と消えた焼きそばパン | トップページ | 『ハイキングTOKK 2018春』 »

雨につかまる前に…20X~森林植物園

午後から荒れ模様になるという予報の中、荒れないうちに…
Dsc05959_1
「はじめよう山歩き」木曜女性クラスで早春の花が咲いている森林植物園へ。

水辺のコースなので、朝からがっつり雨だったらコース変更というのは当初から想定していて、最悪は茶屋でお話会?とまで考えてたけど、そんなに降らない感じなので、空模様や雨雲レーダーなどで状況を確認しつつ進むことに。
案外空は明るくて、みはらし展望台からは対岸の葛城金剛の山々がすっきり見えた。
Dsc05956
「布引の滝」は先週金曜日よりは少しだけ太めの“糸”状態。月曜日のあの豪雨のあとでも水量は増えてないのに驚いた。
Dsc05966
徒渉箇所も問題なく。雨はぽつぽつ降ったりやんだり。
Dsc05977
ココも、増水したら渡れなくなるポイントだが、問題なし。
Dsc05986
森林植物園では、アセビが咲き始め。
Dsc05990
フクジュソウは曇天なのにわりと咲いていた。晴れないと咲かないはず?
Dsc05991
セリバオウレンが可憐に。
Dsc05995
セツブンソウもたくさん咲いててうれしかった。
Dsc05999
バイカオウレン。高山植物園のより花が立派な気が… ユキワリイチゲがたくさん花茎をあげてるのにひとつも咲いてなかった。日曜日に期待。

|

« 塩屋のベーカリー「アイヘンバウム」と消えた焼きそばパン | トップページ | 『ハイキングTOKK 2018春』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塩屋のベーカリー「アイヘンバウム」と消えた焼きそばパン | トップページ | 『ハイキングTOKK 2018春』 »