« 六甲山麓・里山エリアモニターツアー | トップページ | 好天の樫ヶ峰2 »

六甲高山植物園 2018 ヒマラヤの青いケシ クリンソウ

六甲山上「六甲高山植物園」で、初夏の花たちが見ごろを迎えている。
Dsc00966
撮影は2018年5月25日。ヒマラヤの青いケシ、クリンソウ、ニッコウキスゲ、オオヤマレンゲなどが見ごろ。

ミズバショウに替わってニッコウキスゲが咲いている。
Dsc00968_2
Dsc00922
東側の湿性区ではクリンソウが見ごろ。
Dsc00913 Dsc00898
深山の貴婦人、オオバオオヤマレンゲ。群落でたくさん咲いてる。
Dsc00934
ベニドウダンの可憐な花がそろそろ満開。
Dsc00938
サラサドウダンも見事。
Dsc00932
いつも気づいたら種になってしまってるキヌガサソウが美しく。
Dsc00951
高山植物の女王、コマクサも。ほかにもエーデルワイスの仲間とか、ロックガーデンの高山植物が多数。
Dsc00946
そして、大人気の“ヒマラヤの青いケシ”(メコノプシス・ベトニキフォリア)。
今年は株数も増えて見ごたえ抜群。
Dsc00960
青いケシのお花畑の中を散策できる。間近で撮影もできて、じっくり観察も。
Dsc00959
ひと株だけ白花のものも。爽やかな五月の青空の下で、とても見ごたえがあります。ぜひ。

|

« 六甲山麓・里山エリアモニターツアー | トップページ | 好天の樫ヶ峰2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲山麓・里山エリアモニターツアー | トップページ | 好天の樫ヶ峰2 »