« 花の谷へ。 | トップページ | 『雪』2018年4月号 & 5月号 »

水道筋 「KURODONY」「いしはら商店」

午前中に1本納品し、午後から秋以降の企画に関するミーティングへ。
Dsc09925
来冬、単発の山歩き企画を。詳細はまた。
終了後、水道筋でちょっと一息、「喫茶ドニエ」の隣(エリア内?)の「KURODONY」へ。

Dsc09924
テイクアウトと、裏手のスペースでイートインもできるお店。バーガー&サンドイッチ、シフォンケーキがウリのよう。今日はおやつタイムだったので、いちごのシフォンを食べてみた。
Dsc09928
狭い路地を通り抜けて、店舗の裏側へ回ると、意外な空間が。けっこう広々としたイートインスペース。夏日で暑かったけど、すでに陰になる時間帯だったので、オープンエアの席は爽やかで快適だった。
けど…
喫茶店が苦手なのは、タバコの煙を吸わされるから。ココも、基本喫茶のお客さんがメインなのか、タバコの匂いがずっとしてた。オープンエアなのでまだましだけど風向きによってはダメかも。

そのあと、鳥取県の物産を扱う「いしはら商店」へ。
Dsc_0076
いろんな地方の農産物とかも扱ってて、愛媛産の柑橘がいろいろあった。
20180501_160915
「弓削瓢柑」ってはじめて見た。河内晩柑、はるかも購入。
大山山麓産のこんにゃく芋で作ったこんにゃくとか。イマドキ「国産」って書かれるとこんにゃくは怖くて買えないのでありがたい。

|

« 花の谷へ。 | トップページ | 『雪』2018年4月号 & 5月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花の谷へ。 | トップページ | 『雪』2018年4月号 & 5月号 »