« 高台の邸宅でexcellentなランチ会 | トップページ | 6月21日の畑 »

“摩耶山デビュー”のエスコート

春からにゃみ家に滞在中の小さい人が、もうすぐ関東へ帰ってしまうので…
Dsc02709
摩耶山デビューのエスコートすることに。水道筋のパン屋さんでおやつを買って、坂バスへ。

ホントは月曜日に行く予定だったのが、地震のために鉄道が止まり、未遂。この週末には帰ってしまうので、行ける日は今日しかないのだ。
Dsc02711
摩耶ケーブルに乗車。
Dsc02713
虹の駅はアジサイが見ごろ。
Dsc02714
おさがりをいただいたアンパンマンの帽子は本人チョイス。
Dsc02728
ロープウェーの途中から霧の中。天上寺にお参りしようと思っていたのだけど、なぜか途中で急に立ち止まり、「そっちへ行かない!」と主張。別の道から行こうとしても、「こっちがいい」と戻る道へ。「カエルさんがいる池に行ってみる?」と聞いても、「池にはいかない」。
無理に行くこともないので、掬星台へ戻って、カフェ702へ。
Dsc02734_1
naoちゃんがいろんなおもちゃやお絵かきセットを出してくれて、しばらくは遊んでたんだけど、だんだんとご機嫌斜めに。わーわー泣き出したので、下山することに。

基本的に公共空間では大人しくできる子なのだけど、第二子誕生以降かなりナーバスになってて、“お約束の赤ちゃん還り”中。それまでほぼしていなかった夜泣きはするわ、すねるわ、ごねるわ。
年齢の割にはかなり言語能力が高いので、つい小さいひとじゃないみたいに扱ってしまうけど、まだ2歳半。独占していた母を取られ、人生初のつらい目に遭ってるようである。
かくして、小さいひとの摩耶山デビューは、霧の中で半泣き、という体であった。次に来たときは、お天気のいい日に行こーな。

|

« 高台の邸宅でexcellentなランチ会 | トップページ | 6月21日の畑 »

コメント

小さくて可愛い山口ガールさん

投稿: F嬢 | 2018年6月22日 (金) 12:57

ありがと。
本物の山ガール♪

投稿: にゃみ。 | 2018年6月22日 (金) 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高台の邸宅でexcellentなランチ会 | トップページ | 6月21日の畑 »