« 久々に大きな地震… | トップページ | 高台の邸宅でexcellentなランチ会 »

雨の暗峠へ。

来月の仕込みにて、ちと早すぎだけど雨でも苦にならないエリアへ。
Dsc02567
アジサイが見ごろだったけど、終わってるやろーなー。今回のコース設定は雨天時イマイチな感じもするので、も一回行かないといけないかも。

Dsc02600
狭路隘路、急勾配、舗装状態悪い。国道と言うより「酷道」を一部歩く。
国道の謎 思わず訪ねてみたくなる「酷道・珍道」大全』でも紹介した古道の酷道、R308。
Dsc02609
コンクリート舗装に◎が刻まれ、レトロ感と共に傾斜の強さを物語る。
Dsc02610
悪天候時には通行止めになる。右側の広いアスファルト舗装の方ではなくて、狭いコンクリートの方が国道。
Dsc02616
小型車でも離合不可能。下手したら田んぼに落ちる。ガードレールはない。
Dsc02617
民家の軒先を通る私道みたいな国道。
Dsc02624
そして、峠付近は石畳。雨に濡れて、滑る滑る。
Dsc02628
ココが「暗峠」、向こうは奈良。そしてこの道は“伊勢街道”でもある。

大きな余震が来るかもしれず、いや、もしかすると次にくる地震は本震より規模の小さな余震ではなくて、これまでが前震に過ぎなくて、もっと大きな本震が来るかもしれない。

とか思いながら、でもこの雨の一日を無駄にはできなかった。

|

« 久々に大きな地震… | トップページ | 高台の邸宅でexcellentなランチ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に大きな地震… | トップページ | 高台の邸宅でexcellentなランチ会 »