« 「風の教会」と「653カフェ」 | トップページ | 8月3日の畑 »

「ツバメのねぐら入り」観察

ここんとこ“海と太陽”さんにお誘いいただいて、鳥見の機会がちょいちょい。
Dsc04845
今日は、夕刻から北摂方面へ、「ツバメのねぐら入り」を見に。

鳥友さんとの観察に、motokotoさん共々ご一緒させていただくことになったのである。
ごくふつうの、里山を開発した感じの住宅地の中に残されたため池に、おびただしい数のツバメたちが集まってくる。「すごい」とは聞いていたけど、想像以上。いや、想像の10倍くらいすごかった。ご案内くださったImobelionさんは、「一度は見ておいた方がええでしょう」っておっしゃったけど、ホントそう。すごかった…

コンデジの手持ちで撮影したので、ひどい画質の短い動画ですが…。

|

« 「風の教会」と「653カフェ」 | トップページ | 8月3日の畑 »

コメント

下見に行った時の4~50羽でもかなり興奮したのですが、昨日の数は2万羽?!
もう「うわーーーっっ!」と、「凄ーーーっっい!」しか言葉が出ませんでしたね♪ヽ(´▽`)/
なんか、狂ったような光景でした。
目の前すぐを横切るツバメ。
どこから涌いてくるのか?!というほど後から後からやって来るツバメ。
壮観!圧巻!!でした。

また鳥見もご一緒しましょう。

投稿: 海と太陽 | 2018年8月 3日 (金) 08:33

海と太陽さん、今回もお誘いありがとう。
すごい光景でしたね。ホント、一度は見るべき!
感動のシーンでした。

ぜひぜひまた鳥見、よろしくですー!

投稿: にゃみ。 | 2018年8月 3日 (金) 08:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「風の教会」と「653カフェ」 | トップページ | 8月3日の畑 »