« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

台風引きこもり、と、タベモノ妄想…

チャーミー(台風24号)が列島を縦断していった。鉄道各社も早々に運休を決め、私の予定も早々になくなった。一日全力でひきこもり。

各地の台風被害が心配だけど、そんな中、沖縄知事選で、玉城デニー新知事の誕生が何よりうれしいニュースとなった。
投票所が閉まる20時、各局がゼロ打ちで当確を出してくる中、NHKは21時になっても当確を打たなかった。9時のニュースが始まっても、出さなかった。玉城陣営がNHKの当確を待ち続けているのをツイキャスで見ながら、ホントにいろいろな思いがよぎった。

政権与党が推している候補は、選挙活動中、辺野古のへの字も口にせず、ありえない公約を掲げ、何の関係があるのか東京都知事や大阪府知事までが応援にかけつけた。玉城候補に対するデマも出回った。
公明党は県内の学会員に対して全国から電話作戦を展開。
期日前投票では、動員された有権者に、記入した投票用紙の写真を送らせるという、ありえないことまで起きていた。

そして選挙当日、台風一過。投票率が低いと、組織票が有利になるのは周知の事実。どうなることやらと気をもんだけど、沖縄県民は翁長前知事の遺志を継ぐ、玉城候補を選んだ。その民意に、そのパワーに、敬意を表する。遠い近畿から、心からお祝いをの気持ちを送る。

だが、これからが本当の闘い。沖縄県政が、沖縄県民のために行われますように。
民主主義の根幹が大きくゆらいでいる今のこの国で、今回の選挙で示された沖縄の民意は、大きな希望だから。

続きを読む "台風引きこもり、と、タベモノ妄想…"

| | コメント (0)

嵐の前の六甲山上 ~ガイドハウス駐在

沖縄あたりで台風が吹き荒れている週末。六甲山上のガイドハウスへ。
Dsc07872
天気がよければ、秋の行楽シーズンで、六甲ミーツアート芸術散歩2018の会期中でもあるので、かなり混雑するはずの六甲ケーブルも、わりと空いていた。

続きを読む "嵐の前の六甲山上 ~ガイドハウス駐在"

| | コメント (0)

しつこく、また下見。

もう何度目の下見かわかんないくらい、連日下見下見下見。
Dsc07781
今回は、今週水曜日の下見結果を補完するため(もうひとつの可能性を確認)で、でもやっぱり水曜日に決めた通りでええかな。

続きを読む "しつこく、また下見。"

| | コメント (0)

撃退されまくりの木曜日

またまた下見。想定してたルートがダメっぽくてコース変更したにつき。
Dsc07682
出発前に行動食を買おうと立ち寄った天使の来るパン屋さんは、“不定休”の不定にばっちり当たってオヤスミ…

続きを読む "撃退されまくりの木曜日"

| | コメント (2)

秋から始まる講座のご案内

山歩きビギナーの方を対象にした講座、10月期のご案内。
Dsc06240
※残席状況は9月26日夕方時点の状況です。

続きを読む "秋から始まる講座のご案内"

| | コメント (0)

座学「山のぼり 始める第一歩」→またまた下見

半年に1回、新学期が始まる前に担当させていただいてる座学。
Dsc07651
前回は、新クラスを始められる羽田先生と合同でやったのだけど、受講者さんも少ないことだし、今回は私一人で。

続きを読む "座学「山のぼり 始める第一歩」→またまた下見"

| | コメント (2)

コース変更下見玉砕→畑

先月、ちと早めに下見に行ったコースがダメで(道が消失)、代わりの下見…
Dsc07616
が、またダメ。入口が工事現場になってて、入れない。別のアプローチを確認したけど、そっちもダメ。

続きを読む "コース変更下見玉砕→畑"

| | コメント (0)

『ランドネNo.102』 2018年11月号

ランドネの11月号発売。「グルメ三昧!秋の山旅プラン」という特集号。
Dsc07612三本槍岳、八ヶ岳南麓、奥多摩と3本のルポと、「私のお気に入り、山グルメ」「山で食べたいとっておきのお弁当」「秋に見たい!絶景を求めてフィールドへ」というコラムで構成。
極にゃみ的には、「私のお気に入り 山グルメ」に広島の山とグルメをご紹介しています。

ほかにも、「頑張らずにおいしく作れるキャンプ料理レシピ」も面白そう。

続きを読む "『ランドネNo.102』 2018年11月号"

| | コメント (0)

2018稲刈り合宿(二日目)

二日目は沢のつもりだったのに、稲刈り優先ということで、朝から作業員。
Dsc07605
バインダーで刈り取り、手作業で稲の束を運んで、コンバインで脱穀。

続きを読む "2018稲刈り合宿(二日目)"

| | コメント (0)

2018稲刈り合宿(初日)

5月の田植えから4か月、秋の稲刈り合宿。
Dsc07595
今回は、組長チームに紛れ込んで、初日は稲刈り、二日目に沢登り、という心づもりで、沢装備一式背負って組長号で金曜夜に高山へ。

続きを読む "2018稲刈り合宿(初日)"

| | コメント (0)

ツアー告知『紅葉紀行 ~大台ケ原・日出ヶ岳』

「阪急交通社×コープのカルチャー」コラボのバスツアー、秋の企画です。
Oodai
【10月20日(土)】 梅田発着 日帰り

紅葉が見ごろの秋の大台ケ原を歩きます。 紀伊半島の深部、自然豊かな美しい森が広がり、晴れれば抜群の眺望が楽しめます。別世界のような山上で散策を楽しみましょう。
絶好の好天に恵まれた『新緑紀行 大山ブナの森ウォーキング』、夏の『立山』に続く、プチ遠出企画。

※歩行時間約3:50 行動時間約5時間

★詳しくは…ココ

続きを読む "ツアー告知『紅葉紀行 ~大台ケ原・日出ヶ岳』"

| | コメント (0)

『ボローニャ国際絵本原画展2018』

毎年恒例の秋の美術展へ。
Dsc07539
学生時代からほぼ毎年通っているので、40年近く見続けていることになる。

西宮市大谷記念美術館
 西宮市中浜町4-38
 0798-33-0164
 水曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)

※本展会期は9月24日まで

続きを読む "『ボローニャ国際絵本原画展2018』"

| | コメント (0)

植物いろいろ、+9月19日の畑

にゃみ庭、福井の友人宅からもらってきたフジバカマがもうすぐ咲きそう。
Dsc07534
コレが咲くと、アサギマダラが訪ねて来てくれる。くま家の庭からもらってきて、もう6、7年にもなるだろうか。秋になるとしっかり茂ってくれる多年草。

続きを読む "植物いろいろ、+9月19日の畑"

| | コメント (0)

台風で延期になった六甲山大学ミントサロンへ

ホントは先月の予定だった、六甲山大学ミントサロン2018年8月分の授業へ。
Dsc07505
カシミール3Dによる絵葉書等撮影場所の推定方法」と題し、古い時代の写真を分析した、とても面白い内容。

続きを読む "台風で延期になった六甲山大学ミントサロンへ"

| | コメント (0)

「おなかケア・プロジェクト」

昨年末くらいに、新聞で「被験者募集」の記事を見かけて、“ウンチ博士”辨野義己博士の辨野特別研究室が行っている「おなかケア・プロジェクト」に応募してみた。
被験者から集めたサンプルとアンケートによって“腸内細菌データベース”を作るというプロジェクトで、新聞に掲載されたためか、ものすごい反響があったらしく、採便キットが届いたのが春先。そして、すっかり忘れていた結果がこの度ようやく届いた。

続きを読む "「おなかケア・プロジェクト」"

| | コメント (2)

摩耶山『トーク×ライブ~浜口庫之助の世界』

摩耶山掬星台摩耶ビューテラス702にて、トーク&ライブイベント。
Dsc07237
うっとうしい空模様だったけど、山上は涼しかった。

続きを読む "摩耶山『トーク×ライブ~浜口庫之助の世界』"

| | コメント (0)

第三日曜クラスで東お多福山へ

NHK梅田クラス、第三日曜クラスで東お多福山へ。
Dsc07222
前回も暑かったけど、今日も暑かった。曇り予報だったけど、けっこう晴れて、そして日陰があまりない山なので…。でも、この標高で暑いってことは、下界はさぞかし。

続きを読む "第三日曜クラスで東お多福山へ"

| | コメント (2)

秋の花咲く東お多福山へ。

ホントの直前下見なんだけど、先日来の台風の影響がどうなってるのか。
Dsc07171
微妙なお天気なんだけど、行かないわけにもいかないので。

続きを読む "秋の花咲く東お多福山へ。"

| | コメント (0)

パネル展『六甲山開発の歴史』&セミナー『六甲山の歴史を学ぼう!』

神戸県民センターによるパネル展と、本日開催のセミナーへ。
Dsc07163
神戸駅からすぐの神戸クリスタルタワー5F、兵庫県立神戸生活創造センターにて、パネル展は明日まで。

続きを読む "パネル展『六甲山開発の歴史』&セミナー『六甲山の歴史を学ぼう!』"

| | コメント (0)

六甲山専門学校 2018年9月度

六甲山専門学校の授業日で、夕方からおでかけ。
Dsc07114

続きを読む "六甲山専門学校 2018年9月度"

| | コメント (0)

SITTINGBULL神戸で“お話会”

神戸元町のお洒落なアウトドアセレクトショップ「SITTINGBULL神戸」へ。
Dsc07104
「山とあそ部」の店内イベントで、2Fのカフェ「Tipi」にて山のお話をさせていただいた。

続きを読む "SITTINGBULL神戸で“お話会”"

| | コメント (4)

キノコの山・摩耶山

NHK神戸木曜女性クラスで摩耶山へ。
Dsc07071
摩耶ビューラインの始発便を待ってたら、インバウンド向けプロモーション映像の制作チームが。アンバサダーの皆さんもモデルで来られていた。

続きを読む "キノコの山・摩耶山"

| | コメント (0)

9月12日の畑

前回来たのが9月5日なので、ちょうど1週間ぶりの畑へ。
Dsc07055
雨もそこそこ降ってるし、緑はわしわしな感じ。

続きを読む "9月12日の畑"

| | コメント (0)

二度目の下山、そして…

朝、摩耶山から下山し、そのまままた山上で…。
Dsc07036
朝からまともなものを食べてなかったので、講座が終わって解散してから、tenran cafeで遅いランチ。

続きを読む "二度目の下山、そして…"

| | コメント (0)

摩耶山→下山 六甲山上

月曜夜、とある“合宿”的な集いにお誘いをいただき、摩耶山でお泊り。
Dsc06893
登りは、強風のためにロープウェイが運休してたから、虹の駅から歩いた。
そして、火曜日は先週台風で順延したNHK西宮教室のショートハイキング。

続きを読む "摩耶山→下山 六甲山上"

| | コメント (0)

神戸市消防局監修『雪』2018年8月号・9月号

神戸市消防局監修“生活あんぜん・あんしん情報誌”『雪』
Dsc06884
ステキなイラストの表紙、8月号は旧居留地にある神戸市立博物館。9月号は東遊園地の南側にある神戸税関。どちらもとても美しく、神戸を代表する名建築。

続きを読む "神戸市消防局監修『雪』2018年8月号・9月号"

| | コメント (0)

霧の摩耶山

NHK神戸教室日曜女性クラスで摩耶山へ。
Dsc06867
秋雨前線が活発で、かなり雨が降る予報だったので、集まったのは全体の1/3。

続きを読む "霧の摩耶山"

| | コメント (2)

『その調理、9割の栄養捨ててます!』

東京慈恵会医科大学附属病院栄養部が監修したという話題書。
9wari調理のしかた次第で、栄養素の残存率が変わるという点に着目して書かれた一冊。「そうだったのか!」という項目もたくさんあって、面白かった。

『その調理、9割の栄養捨ててます!』
東京慈恵会医科大学附属病院栄養部 監修
世界文化社 刊
2017年3月 初版発行

そのうち追記するかもだけど…

続きを読む "『その調理、9割の栄養捨ててます!』"

| | コメント (0)

六甲ミーツアート芸術散歩2018 プレスプレビュー

昨年に引き続き、六甲山の秋の風物詩、「六甲ミーツアート」の内覧会へ。
Dsc06500
一日雨予報。昨年はめっちゃいい天気やってんけども。でも、結果的に雨には遭わなかった。ずっと霧の中やったけど…

★六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018 公式Webサイト…ココ!

続きを読む "六甲ミーツアート芸術散歩2018 プレスプレビュー"

| | コメント (0)

9月5日の畑

前回来たのが8月27日なので、10日ぶりに畑へ。
Dsc06455
関西一円で猛威を振るった台風21号の影響はいかばかりかと思ったけど、草丈の低いものしか植わってないので、とくに被害なし。雨が何度か降ったので、緑が一気に盛り返した感じ。プチトマトは終わってる感あるけど…

続きを読む "9月5日の畑"

| | コメント (0)

水曜ショートハイキングで台風一過の摩耶山へ

台風一過で晴れたけど、六甲山にはどれほどのダメージが…???
Dsc06428
わからないけど、水曜ショートハイキングの日なのだ。
ホントは山上エリアを歩く予定で、掬星台集合にしていたのだけど、ロープウェイは動かない気がしたので、昨日のうちに山上に直接来そうな方には連絡をしておいた。

続きを読む "水曜ショートハイキングで台風一過の摩耶山へ"

| | コメント (0)

台風21号「JEBI」

昨日の台風はホントに強烈だった。火曜クラスは早々に延期を決めていたので、朝から一歩も出ない覚悟で前日にいろいろ済ませて、がっつり引きこもっていたのだけど…
映画の特撮かと思うほど、信じられないような光景がTwitterのTLに流れ続けていて、目が離せなくて、何にもはかどらなかった。瓦もトタンも外壁も足場も、ぺらぺらと紙のように舞っていた。タンカーがあっさり関空の橋にめり込み、大型トラックは横倒しで飛んでいき、淀川が見たこともないような激流になってた。
京都駅の天井が降ってきたのもビビったし、ビルの屋上のペントハウスが積み木のおもちゃのように吹き飛んだり、家が一軒そのままぶっ飛んでいく光景には見ているこちらがぶっ飛んだ。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

★youtube【被害甚大】2018年9月4日台風21号被害まとめ…ココ!
★Twitter上の動画をまとめた方…ココ!

一日中こんな動画がタイムラインに流れていたわけです。早く復旧しますように。

| | コメント (2)

『タープの張り方 火の熾し方 私の道具と野外生活術』

極にゃみ的には、ひどい虫アレルギーなので、虫対策は必須。Tape_takakuwaだから野外泊は基本的にはテントでないと落ち着かない。
でも、沢では、焚火&タープというスタイルが憧れなんだなぁ。
タープ泊、数えるほどしか経験してないけど。
で、先日なんとなく手にしてみた本。言わずと知れた沢の達人、浦和浪漫山岳会の高桑さんが書かれたノウハウもの。写真を眺めるだけで楽しかった。

『タープの張り方 火の熾し方 私の道具と野外生活術』
高桑信一  著
山と渓谷社 刊
2014年4月 初版発行

続きを読む "『タープの張り方 火の熾し方 私の道具と野外生活術』"

| | コメント (0)

フクモナにて。 助っ人→山仲間呑み

西宮山口町のカフェ「フクモナ」に、一日どっぷり。
Dsc06393
そう言えば、去年も、一昨年も、この日はココで助っ人してたなぁ。 「道造り」のfukuちゃん復帰後は呑みモードに。

続きを読む "フクモナにて。 助っ人→山仲間呑み"

| | コメント (0)

六甲山上トワイライトハイキング2018sep.

NHKカルチャー梅田教室土曜クラスで六甲山上へ。
Dsc06364
一日雨がぐずつく天気から、次第に回復して、出発時はパラパラ降ってたりしたけど、夕日スポットではええ感じで天候回復。ミラクルな夕焼け空が見られた。

続きを読む "六甲山上トワイライトハイキング2018sep."

| | コメント (0)

『オスカー ―天国への旅立ちを知らせる猫』

「ペットセラピー」を取り入れているアメリカの介護施設にいる不思議な猫。
Making_rounds_with_oscar 重度の認知症患者が暮らす、アメリカのロードアイランド州プロビデンスにある「ステアー・ハウス看護リハビリテーション・センター」。そこで、セラピーキャットとして飼われている“オスカー”は、まるで医師のように毎日患者の居室を巡回し、死期が迫った患者を見つけると、そばに寄り添って“看取り”をするのだとか。
いや、オスカーが寄り添ってしばらくすると、患者が息を引き取ることに、スタッフたちが気づき始めた。
はじめのうちは、偶然と思われていたのが、めったに外れることがないとか。
看護師からその話を聞いた、老年医療の専門医David Dosa博士が、オスカーが看取った患者の家族などにインタビューをした内容をまとめ、2007年にNew England Journal of Medicine誌で発表。とても不思議な能力を持つ猫と、アルツハイマーなどの認知症になってしまった人の家族の苦悩について詳しく書かれている。

『オスカー―天国への旅立ちを知らせる猫』
デイヴィッド・ドーサ (著), 栗木さつき (翻訳)
早川書房 刊
2012年2月 初版発行

続きを読む "『オスカー ―天国への旅立ちを知らせる猫』"

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »