« フクモナ“29の日”→山上取材未遂 | トップページ | 東二見「てんしん」 »

春・夏・秋・冬。いろんな季節の花が勢ぞろい。

奈良方面、有馬方面に続いて、最後の1本は播州方面。ちょっと早いけど.。
Dsc09780
山と呼ぶには限りなく里に近い低山で、いろんな花が咲いていた。直径1センチくらいの小さいアサガオ、「ホシアサガオ」?かな?

Dsc09782
野菊の仲間。ヨメナ? 秋の花。
Dsc09793
野菊。ものすごく早いと思うのだが、初冬の花、ノジギクが咲き始めてた。
いや、困る。まだ咲かないで。来月半ばまで待ってほしい。
Dsc09806
春の花のイメージがある「タツナミソウ」がたくさん。種をつけた花序もあったので、もしかすると返り咲き?
Dsc09811
秋の草原性植物、ツリガネニンジンが満開。そんなに日当たりのないところにもたくさん咲いてた。元々草原だったのかも。
Dsc09838
わりと樹が茂ってるので、見つけてびっくり「リンドウ」。一株しか見なかったが。
Dsc09841
コレも一株しか見つけられなかった。「センブリ」。
Dsc09839
珍しくはないが、この時期の定番「コウヤボウキ」。
Dsc09854
秋の花「ワレモコウ」。きっとこのエリアには、初夏にはササユリとかも咲くのだろうな。秋にはキキョウも?見つけられなかったが。
Dsc09864
「ソヨゴ」が可愛らしい実を。サルトリイバラも赤い実をたくさんつけてた。
Dsc09843
「モチツツジ」
Dsc09866
「コバノミツバツツジ」。いずれも返り咲きで、本来は早春の花。
というワケで、早春から初冬までのいろんな花を見ることができた。来月来る頃にはもうないだろうけど。菊だけ例年通りの時期に咲いてほしい。

|

« フクモナ“29の日”→山上取材未遂 | トップページ | 東二見「てんしん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フクモナ“29の日”→山上取材未遂 | トップページ | 東二見「てんしん」 »