« 春・夏・秋・冬。いろんな季節の花が勢ぞろい。 | トップページ | 「六甲全山縦走の先人-加藤文太郎の追憶」 »

東二見「てんしん」

下山後、小腹が空いていたので、山陽電鉄東二見駅で途中下車。
Dsc09910
改札を出て北側の階段を下りてすぐ。徒歩1分くらいの立地。

★玉子焼・お好み焼き てんしん
 明石市二見町東二見417-11
 078-942-3109
 11:00-21:30 水曜定休

かねてより一度来てみたいと思いつつ、なかなか機会がなかった。たぶん、休日などには行列ができるのだと思うが、外に椅子が並んでた。ウェイティングが出るときは名前を書く紙も置かれるみたい。平日の16時台と、中途半端な時間だったので、待たずに入れた。
Dsc09911
ビールはキリンかアサヒが選べる。キリンはクラシックラガー。お好み焼き屋さんなので、鉄板が仕込まれたテーブル。かなり年季が入った感じだけど、とてもきれいにされている。
Dsc09912
出汁がよくきいて、ふわふわの“玉子焼き”。並と上があるけど並で。
つけ出汁もすごく美味しくて、たっぷりの刻み葱もうれしい。とっても美味しかったので、ついインスタで「明石の名店にも負けてない」などと書いてしまったけど、ココ明石だった。すんまへん… キビキビとした女性の店員さんたちが切り盛りされていて、庶民的な雰囲気がええ感じやった。

|

« 春・夏・秋・冬。いろんな季節の花が勢ぞろい。 | トップページ | 「六甲全山縦走の先人-加藤文太郎の追憶」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春・夏・秋・冬。いろんな季節の花が勢ぞろい。 | トップページ | 「六甲全山縦走の先人-加藤文太郎の追憶」 »