« ノジギク満開@播州日笠山 | トップページ | 怒涛の納品→神戸・和田岬へ… »

姫路呑み@ドラえもんtour

日笠山から下山し、解散後“海と太陽”さんと、姫路へGo!
Dsc00756
地元っ子のA子さんのご案内で駅前の地下街にある「タコピア」へ。明石焼き風のたこ焼き、との触れ込みだが、安くてうまい!

カフェテリア風の気取らないお店で、お値段なんと400円。広い店内には行列を作って焼き上がりを待つ人々、大テーブルでたこ焼きを食べる人々であふれてた。A子さんによると、ずーっと昔から地元民に愛されてるお店らしい。わかるわかる。近くにあれば通う。
Dsc00760
姫路駅でドラえもんとワカモノ君と合流。
Dsc00765
予約してるお店が開くまでの間に、軽くイッパイ。東改札からすぐのビエラ姫路の中にある、日本酒のワンショットバー「試み」。兵庫県の蔵の日本酒を取りそろえたユニークなお店。
Dsc00761
スタッフに直接注文もできるみたいだけど、タッチパネルで酒の銘柄を検索して注文カードをプリントアウトするという面白い仕組み。蔵名、地域、銘柄、味、いろんな切り口で検索できる。お値段も250円から〇千円までいろいろ… 
Dsc00762
解説が書かれたカードを添えてくれる。アテは、100円、150円、200円… と、ちょこっとつまめるモノがアレコレ。日本酒好きにはたまらないものばかり。ココも近くにあったら通ってまうやろなー。
Dsc00771
忍町通りとかお菊神社筋あたりをふらふら歩きながら、目指すはコチラ。
Dsc00773
スナックとかバーとかが入ってる、怪しいビルの中。案内してもらわなかったら絶対入れない系。
Dsc00788
こんなところでさかずきんちゃんに会うとは!
Dsc00777
すごいラインナップのお酒がわさわさわさと…
Dsc00778 Dsc00779
鮭の白子。初めて食べたけど、すごく繊細な薄味に炊いてあって、しみじみ日本酒と合う、美味なるアテ。
Dsc00780
エイの煮つけ。これまた初めて食べるけど、じんわり美味しい。骨は軟骨らしくて、歯ごたえあるけど食べられる。
Dsc00782
サバのトマト煮。お通し→ビーフンサラダ→煮つけ2品→コレ。メニュー構成もすごく考えられてる。日本酒も適当に頼んでいたけど、これはすべてお任せでチョイスしてもらってもいいかもしれない。
Dsc00783
和歌山県海南市「平和酒造」の「紀土 KID 純米吟醸生しぼりたて」はなんと新酒!フレッシュですごく爽やか。
Dsc00785
締めは炊き込みご飯。おやつにたこ焼き食べてしまって、ちっともお腹がすかない…食べられそうにない、などと呟いてたけど、ぺろりと完食。どれもホントに美味しかった。
こんなすごいお店に連れて来てくれたドラえもん隊長に感謝。

★日本酒 暮六つ(くれむつ)
 姫路市塩町55第11クリスタルビル203
 080-6432-0901
 17:00~24:00 不定休

※姫路の地域情報サイト「まいぷれ」の紹介記事…ココ
Dsc00787
大満足で、ちと腹ごなしにライトアップイベントを見ていくことに。
Dsc00796 Dsc00813 Dsc00837
姫路呑みと言えば、せとうちexcursion「“宝船”クルーズ」③のときと、灘菊かっぱ亭で独り呑みしたときくらいなんだけど、美味しそうなお店がいっぱい。姫路、ええなぁ。

|

« ノジギク満開@播州日笠山 | トップページ | 怒涛の納品→神戸・和田岬へ… »

コメント

ドラえもんの日本酒愛を実感する呑み歩きでしたねー。
おもてなしを喜んでいただけて、ドラえもんは竹コプターも忘れて空を飛ぶと思います(^o^)

次回は是非、行き損ねたワインバーで値段も気にせずワインを頂きたいですね!

投稿: 海と太陽 | 2018年11月20日 (火) 12:44

お誘いいただきありがとう!
大満足ー!
ワインバーも気になるー!!
そのうちぜひ。

投稿: にゃみ。 | 2018年11月20日 (火) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノジギク満開@播州日笠山 | トップページ | 怒涛の納品→神戸・和田岬へ… »