« 24年目。 | トップページ | 再来!「中国菜HATSU 」 »

ロックガーデン周辺の赤スプレー問題

6、7年前?に、奥高座あたりに赤いマーキングをして歩く困ったオッサンが出現して、スカイハイマウンテンワークスのタクさんがとっつかまえて警察に突き出すという事件があったのだが、またまた同じような案件が起きている。
Dsc03321_2
1月2日に、地獄谷の支流で見つけたものだが、この段階では、地獄谷の本流にはマーキングはなかった。それが、今地獄谷もえらいことになってるらしい。

Dsc03915 Dsc03920
中央稜付近もこんな感じで増殖。中央稜の場合は、メインルートを少しはずれたところに多い。

以前の事件の時に対処の中心になってくれた、スカイハイのタクさんとこの件について話をしたところ、速攻で現地を見に行ってくれて、ブログにUPしてくれてる。

★芦屋ロックガーデン界隈の過剰なマーキングについて、あらためて「登山」とは何か
  ... ココ!

彼も書いているように、「自身にとって楽しい場所に行き着くためのプロセスの過程を楽しむ」のが山の醍醐味であって、ルートファインディングの楽しみを奪わないでほしい。
もちろん、道標が必要な場所もあるけれど、それは一個人が勝手にすることではなくて、誰もが行くメジャールートに限定すれば、行政のオシゴトだと思う。
素人がいい加減なマーキングをするのは逆に危険だし、ましてこんな醜悪なペンキを塗りたくるようなことは、絶対にやめてほしい。

タクさんが書いているように「やった本人に始末させたい」のが本音だけど、この状態を放置するのはどうかと思うので、ローカルの山ヤの力で何とかしたい。

※前回の場合もそうだが、やってる本人はたぶん悪気がない。むしろ「いいことをしている」と思ってると思う。悪いヒトではないと思うので、もし見つけても「犯人逮捕!」みたいな感じじゃなくて、「なぜこんなことを?」とそっと話しかけてみてほしい。できたらどこのだれかつきとめて、説教して改心させたいけど。

|

« 24年目。 | トップページ | 再来!「中国菜HATSU 」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24年目。 | トップページ | 再来!「中国菜HATSU 」 »