« 六甲高山植物園特別開園2019 | トップページ | 「須磨海苔」新海苔フェア3 須磨海苔サンド+須磨海苔パン+… »

隆祥館書店「仲野徹先生による 健康のためのト-クイベント」

たびたび興味深いトークイベントを開催される谷六の隆祥館書店へ。
Img00001
ココの本の品揃えはホントにすごくて、小さな店内には読みたい本がいっぱい。こんなにワクワクする書店は珍しいのだ。

二村社長によると、20年前には全国に23000軒あった書店が、今は8800軒程度。およそ1/3になってしまったそう。熱帯雨林で買うのは便利かもしれないけど、書店をぶらぶらしながらふと出会う一冊、ってのは“ご縁”。よいご縁に出会える確率が高い書店が行動圏内にあるって、とても大事なコトだと思うのだ。
もちろん、図書館も大事だけど、公正中立で何でもある公共施設という存在と、“書物に対する目利き”がある書店とは、機能が違う。どちらも必要で、どちらもなくなったら困るもの。

なくなったら困るものは、大事にしないと自分の首を絞めることになる。(それは、山道具屋さんも同じこと。安い量販店で買って、専門知識を持った店員がいる専門店を大事にしないと、最終的に自分が困ることになる)

極にゃみ的には、足の便的にはなかなか遠い立地のこの書店、機会があれば来るようにしている。魅力的なイベントが多いからでもある。
Img00059
今日は、最近『あまり病気をしない暮らし』を上梓された、阪大で病理学の教鞭を取っておられる仲野徹先生のお話。まだこの本は読了していないのだけど、もちろん隆祥館書店で買いました。
Dsc05825_1
Twitterでも注目しているお二人。お話はホントに面白くて、あっという間の90分だった。

コチラの企画、昨年4月の『軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い』発刊記念イベントにも参加。たぶん一番古くは「七本槍蔵元 x かむなび店主ほろ酔いトークイベント」(2105/2/16)かなぁ。

|

« 六甲高山植物園特別開園2019 | トップページ | 「須磨海苔」新海苔フェア3 須磨海苔サンド+須磨海苔パン+… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六甲高山植物園特別開園2019 | トップページ | 「須磨海苔」新海苔フェア3 須磨海苔サンド+須磨海苔パン+… »