« 新緑の比叡山へ | トップページ | コース設定失敗→お祝いの宴へ »

京都一乗寺「パティスリー タンドレス」

比叡山から降りてきて、数年来行きたいと思い続けてたパティスリーへ。
Dsc09515
詩仙堂近くの閑静な住宅街の中にある。土日月曜の週三日しか開いてないのと、一乗寺という立地はなかなか敷居が高い。過去に来たけど売り切れ閉店してたこともある。
パティスリー タンドレス
京都市左京区一乗寺花ノ木町21-3
テイクアウト11:30~19:00
イートイン13:00-18:00

到着が15時頃になったので、もうダメかと思ってたのだけど、ウェイティングが一組。聞いてみたら、ほぼ売り切れだけど、「パン・ペルデュ・オ・フリュイ・ルージュ」というイートインのみのデセールならまだあるとのこと。
Dsc09518
注文後に仕上げるお菓子だそうで、「パン・ペルデュ(フレンチトースト)」というには“あまりに贅沢”なものらしい。アーモンドシロップに浸したブリオッシュがベースになってるそうなのだけど、キルシュの香りの芳醇さがものすごく印象的だった。カスタードクリームとラズベリーソースの上質感あふれる組み合わせも感動もので、うっとりと多幸感に包まれながらいただいた。

食通で美味しいものをよくご存知だった❝カモ鳥❞さんが好んで通われていた憧れのお店。伺えてよかった。

|

« 新緑の比叡山へ | トップページ | コース設定失敗→お祝いの宴へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新緑の比叡山へ | トップページ | コース設定失敗→お祝いの宴へ »