« 皐月のお茶 | トップページ | 来月の仕込みその2 »

京都東山「熊山ファミリー」

先日の直前下見のついでにちょっと探索してみたのが「熊山ファミリー」。
Img_20190527_142934_267-2
インスタでみかけた妙にそそられる名前の山「小熊山」。前後の投稿からして、東山の一画らしい。

で、ググってみたら、大文字山の北側エリアみたいなので、ついでに探索してみるなど。
Img_20190527_142934_273-2 Img_20190527_142934_269-2
熊山、孫熊山も発見。マイナーエリアで、誰にも会わなかったけど、踏み跡はしっかりしてるし、読図が楽しい地形だった。
Photo_176
孫熊は東側からアプローチして、来た道を戻る方がいい。城跡も探索したかったけど、下見を優先したので未遂。いろいろ面白いエリアで、六甲山と同じく、地元愛のローカルハイカーの存在が感じられた。過度ではない、控えめな道標にも好感が持てた。

|

« 皐月のお茶 | トップページ | 来月の仕込みその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皐月のお茶 | トップページ | 来月の仕込みその2 »