« 6月4日&6日の畑 | トップページ | 『私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド』 »

『「安倍晋三」大研究』

 あべ氏が、云々を「でんでん」と読もうが、背後を「せご」と読もうが、自分を「立法府の長」と思っていようがべつに構わない。
 何度聞いても「願っていません」と聞こえるけど「読み間違いなどありません」「原稿には、やみません、と平仮名で書いてました!」などとまぬけな反論をTwitterに上げるのもべつにどうでもいい。
 だが、森友学園を巡って「私や妻が関係していれば…」発言から、財務省で文書の改ざんが始まり、自殺者まで出た。籠池夫妻が300日も拘束されたのも腑に落ちない。「加計学園」を巡る疑惑もまだ解明されていない。
 準強姦事件で逮捕状が出て、逮捕寸前だったのに“上からの指示”によって逮捕を免れた、あべさんの提灯記事を書いていた御用ジャーナリストはなぜ逮捕されない。
 アホノミクスの成果を“盛る”ためか、政府の基幹経済統計の数字が怪しくて、日銀が「政府統計を信用できない」と元データを要求するも内閣府は拒絶…。
 そして現在、国会の衆参予算委員会は与党の審議拒否で三カ月休眠中。

いったいなんなんですかこの国。

民主主義の先進国に住んでいるつもりだったのに、実態はKim一家が支配する独裁国家とさして変わらない状況ではないか…orz。

そんなトンデモな国になってしまったのは、なぜなのか。
Img000132
この本は面白い。

『「安倍晋三」大研究』
望月衣塑子&特別取材班(佐々木芳郎) 著
KKベストセラーズ 刊
2019年6月5日 初版発行

6月13日(木)に刊行記念トークショーがあります。

★東京新聞記者 望月衣塑子×思想家 内田樹×大阪日日新聞記者 相澤冬樹  
 トーク&サイン会…ココ!

望月衣塑子記者と、NHK『ニュース7』で森友事件のスクープを放って局長を激怒させ、NHKを退職した元記者の相澤冬樹氏、思想家の内田樹先生のトーク、面白くないはずがない。お時間あればぜひ!大阪環状線天満駅からすぐの「北区民センター」です。

【参考】
★内田樹の研究室「なぜ安倍政権は勝ち続けるのか?」…ココ!2016-11-15
★内田樹の研究室「望月衣塑子『安倍晋三大研究』から」…ココ!2019-05-28

|

« 6月4日&6日の畑 | トップページ | 『私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月4日&6日の畑 | トップページ | 『私家版 誰でも登れる47サミッツ 都道府県最高峰登頂ガイド』 »