« 【政権取りに行く⁉】山本太郎と9人の“ややこしい”仲間たち | トップページ | 忖度する相手は国民!「ならぬものはならぬ」と言える議員を! »

GoVote! 大切な選挙です。

アベ政権による目に余る政治をいつまで許すのか。
公文書は改ざんする、都合の悪い統計は8年分もなかったことにする。首相のオトモダチのために、まったく需要のない獣医学部を創設する。首相の妻の友人が学校を作ると言えば、国有地をありえない価格で払い下げる。バレてややこしくなってきたら、臭いものにふたをして、担当者に責任をなすりつける。
こんな状況をなぜ国民が許しておけるのか、まったく理解できない。
荒唐無稽かもしれないが、「政権取りに行く」という山本太郎さんと「れいわ新選組」の“ややこしい”面子を、今回の参院選で、できれば全員、一人でも多く国会に送り込みたいと思う。
Reiwa
20年もデフレの国なんか世界中のどこにもない。物価が下がってありがたい、ではなく、賃金がそれに伴って下がってる。それは零細自営業者の私が身体で実感してる。

この国では、経済政策によって格差が拡大し、一握りのスーパーリッチな人が豪勢な暮らしを謳歌している反面、生活が苦しいという人々が過半数。この国、これでホントにいいんですか?貧困は自己責任ですか?ある日病気になったり、障害を得て、働けなくなっても大丈夫な資産家の人はべつとして、一般庶民が、何かのはずみで、働けなくなったらどうしますか?そういうときのための共助のシステムが、近代国家による福祉であるはず。それが、いまや「自己責任」にされている。けど、本当にそれでいいんですか?

|

« 【政権取りに行く⁉】山本太郎と9人の“ややこしい”仲間たち | トップページ | 忖度する相手は国民!「ならぬものはならぬ」と言える議員を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【政権取りに行く⁉】山本太郎と9人の“ややこしい”仲間たち | トップページ | 忖度する相手は国民!「ならぬものはならぬ」と言える議員を! »