« 麻辣探求活動にて「中國菜 浜正」へ | トップページ | “山とあそ部”で白馬鑓温泉へ。 »

『うどんのうーやん』『ちくわのわーさん』『こんぶのぶーさん』

大阪の隆祥館書店で見かけた絵本の三部作の紹介でも。
Img00171
絵本作家・岡田よしたかさんの食べ物ネタの3冊。ちょっと脱力系のユルい作品ばかり。

『うどんのうーやん』2012年8月
『ちくわのわーさん』2011年10月
『こんぶのぶーさん』2013年3月
 岡田よしたか 作
 ブロンズ新社 刊
Img00172
「ひとでぶそくのため」、
「うーやん でまえや。たのむでー」と、うどんやのおっちゃんに言われて、
「ほな いってきますう」 じぶんでいかなあかんのです。
「おーい うすあげと ねぎ わすれてるでー」

うどんのうーやん、走ってたら、みちでカツどんやおすしとすれ違う。みんなひとでぶそくか…
走ってるうちに、いろんなことが起きて、お届け先に着く頃には… ユルくて面白い作品だった。うーやんみたいなうどん食べたい…

さて、今夜から信州方面へ。ピークハントを目的としない、ユルい温泉山行。じつはこんなんも好きやねん。お天気よくなりますように。
現地では久々ににゃみにゃみ食堂。食材準備で奔走しました。

|

« 麻辣探求活動にて「中國菜 浜正」へ | トップページ | “山とあそ部”で白馬鑓温泉へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麻辣探求活動にて「中國菜 浜正」へ | トップページ | “山とあそ部”で白馬鑓温泉へ。 »