« 秋の六甲山を満喫するあれこれ | トップページ | ビッグイシュー日本版2019.9.1号 特集「プラスチック革命」 »

ニワトリとネコの山から、いちごを経て日暮れの畑へ。

またまた猛暑がぶり返した暑い一日。ネコとニワトリが徘徊する山へ…
Dsc06746

Dsc06738
このニワトリとネコたちは平和に共存してるのだろうか… ちと気になる。
Img_20190914_163816_349
いろいろ経由し最後はフクモナへ。コバタノウエンのイチゴを使った「いちごシェイク」。旬の時期に収穫して冷凍してあったイチゴ。美味しい。
Dsc06759
閉店までいろいろしゃべってて、フクちゃんに畑まで送ってもらった。ありがとう。畑は、ニラが満開、緑わしわし。でも、すぐに日没タイムだったので、ちらっと見ただけで退散。もはや、18時10分くらいが日没。つーコトは、18時半頃には暗くなる。畑に行って何かするなら、遅くとも17時には行かないと何もできないな。
Img00103_burst01
日暮れ、早くなってるのに、めちゃめちゃ暑い。明日も猛暑日らしいけど…


|

« 秋の六甲山を満喫するあれこれ | トップページ | ビッグイシュー日本版2019.9.1号 特集「プラスチック革命」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の六甲山を満喫するあれこれ | トップページ | ビッグイシュー日本版2019.9.1号 特集「プラスチック革命」 »