« 移動中の頽れ案件。 | トップページ | 10月7日の畑 シカクマメ収穫 »

北摂の激シブ中華「赤春園」

出先で、ぎょーびー写真を見てしまい、やむを得ず(?)ちと寄り道。
Img_20191006_191100_745

★ 赤春園
豊中市服部元町1-4-6
18:00-24:00 水曜定休
※阪急宝塚線服部天神駅から東へ。176号線沿い右側。

餃子マニア』の激シブ餃子店というカテゴリで紹介されてた、まさに激シブなお店。
Img00156
焼き餃子と、水餃子と、両方いってもーた。「焼き」は、やや小ぶりな感じで、ゆるく巻いた感じ。厳密に言うと、片側を閉じないで開けてある感じ?「あっさり」って書いてあったけど、あんそのものは比較的肉率高め、しっかりした感じ。ただ、皮との比率的に、皮の存在感が割と高めで、しかもパリッと焼きあがってるので、軽い印象になるのかも。注文からわりと短時間で出来上がったので(あまり待たされなかった)、焼き時間はそう長くないと思うけど、パリパリな焼きは素晴らしかった。
Img00155
水餃子も食べてみたのだけど。コチラは、特製の味噌ダレがつく。神戸餃子の味噌ダレとはちょっと違ってて、味噌率はそんなに高くない?のか、粘度はさほど高くない。で、塩辛い&少しだけピリ辛。デフォルトでネギがたっぷり入ってる。焼き餃子にもつけてみたけど、それはそれで美味しい。そして、水餃子は単なる湯でゆでてるわけではないようで、うっすら味のついたスープが、シメ的に美味しかった。
まぁ日常的に行かない場所なのだけど、ココで降りることがあればまた行ってみたいかも。

ちなみに、にゃみにゃみ。が入店したときは(オープンから40分後くらい)、カウンター席が半分くらい空いてたのだけど、けっこう回転率が早くて、次々に退店&来店で入れ替わってた。常に7割くらい埋まってる感じで、常連さんっぽい方が「どないしたん?何かに載った?」って店主さんに聞いてたから、ふだんはも少しのんびりした感じなのかも。



|

« 移動中の頽れ案件。 | トップページ | 10月7日の畑 シカクマメ収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 移動中の頽れ案件。 | トップページ | 10月7日の畑 シカクマメ収穫 »