« アサギマダラ舞う摩耶山へ | トップページ | 三ノ峰~刈込池 »

白山三ノ峰

日曜日の夜行バスで福井へ。まだ真っ暗な早朝に福井北ICに到着。
Dsc07897
諸事情で福井にいたフクモナチームにpicしてもらい、小池公園まで移動し、入山。

Dsc07913
天気予報では、月曜日は晴れ、火曜日は雨だったのだが、どんよりとした曇り空。翌日の雨はかなり降りそうな予報だけど、とりあえず山へ入りたいよねー、ってコトで、下山時は雨の覚悟で予定通り行くことに。
Dsc07965
三ノ峰避難小屋に10:45到着。とりあえず、お昼ごはんにモナちゃんが背負ってきてくれた越前蕎麦を食べて、念のため水を確保してから別山アタックに行くことに。

ところが、すぐ近くと思った水場が見つからず、山地図の水場表記のあたりをウロウロ探してみたけど、ない。フクちゃんがさらにその地点を越えて、コルも越えて先へ進んだところで、ようやく水場への下りの標識を発見。ぜんぜん違う場所ですけどー!
30分くらいロスってしまった。その間、どんどん天候は微妙な感じに。でも、東側には、御嶽山、乗鞍岳が見えてた。
Dsc07966
よーく見たら、北アルプスの峰々、穂高連峰から大キレット、槍ヶ岳も!
Dsc07978_20191022215101
小屋に戻った段階では別山も見えてたのだけど、時間的に往復するとかなり忙しい感じ。あっさり「のんびりしよーか」ってコトで、13時頃に三ノ峰ピークアタック(笑)して、さっさと小屋宴会に突入。
Dsc07987
みかんちゃんが、「担々ごまとり野菜みそ」を持って来てくれるというので、みんな鍋材料を持ち寄り!
モナコちゃんは、福井の揚げやら、九頭竜マイタケやら、福井産の野菜など。
私は(炎上しても)ちゃんと自社放射能検査を続けてる男前豆腐店特濃鍋とうふ400gと、デカいうす揚げ、巨大青梗菜2株などがっつりとボッカ。もちろん酒もみんなしっかり担ぎ上げた。

夜半から、台風並みの大荒れになり、テントだったら吹き飛ばされてるよねぇ、、、と言いつつ、頑丈な山小屋でまったりのんびり。避難小屋のありがたさが身に沁みた夜となった。

この季節の標高2000m超えなので、それなりに寒くて、インシュレーション上下を着こみ、レインウェアも着込み、念のため持ってったウールの防寒着も着込んだら(私は、「インナー+10」という25年くらい前に買った薄いダウンシュラフ単体)、まぁ快適に眠れた。テントと違って小屋は空間が広いから、冷え込むと寒いのなー。

|

« アサギマダラ舞う摩耶山へ | トップページ | 三ノ峰~刈込池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アサギマダラ舞う摩耶山へ | トップページ | 三ノ峰~刈込池 »