« 『山と渓谷』2020年1月号 | トップページ | ちょっと早い来月の仕込みへ… »

ラスト仕込み→六甲山専門学校

今月の最後の仕込みへ。
Dsc09706
よく晴れてハイク日和。誰にも会わない山域…

ちょいと野暮用を片づけて、夕方から六甲山専門学校へ。余裕で間に合う時間に移動したのに、阪急六甲へ向かう電車でついうとうとしてしまい、はっと目が覚めたら春日野道駅。「え?どこ?」と思ってるうちに発車し、三宮まで連れていかれた。戻って現着が18時10分過ぎ…10分遅刻、すまん。
先月はブナを植える会の桑田結会長のお話だったのに、自分が講演を頼まれてたので不参加でザンネンだった。
Dsc09725
今回は、神木哲男神戸大学名誉教授のお話。神戸の歴史に詳しい方で、宇治の平等院鳳凰堂の扉絵に、布引滝が描かれているという説を解説。いろいろと面白いお話だった。神戸市消防局の『雪』にも寄稿されておられる。

|

« 『山と渓谷』2020年1月号 | トップページ | ちょっと早い来月の仕込みへ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『山と渓谷』2020年1月号 | トップページ | ちょっと早い来月の仕込みへ… »