« お伊勢参りへ。 | トップページ | 「伊勢うどん」と「蜂蜜ぱんじゅう」 »

「お伊勢参らば朝熊をかけよ」

「お伊勢参らば朝熊をかけよ朝熊かけねば片参宮」ってコトで朝熊ヶ岳へ。
Img00284_hdr-2
伊勢湾に突き出した部分にある山で、冬場は太平洋から日が昇る。夏至の頃なら富士山方面から。その富士山がわりとくっきり見えていた(中央やや右寄りのぷちっとしたとんがり山)。

Dsc00215
ご来光はバッチリ。今年は大晦日から元旦にかけて、天気が大荒れになるらしいので、初日の出はどないやろ。
朝熊ヶ岳の山頂はもう少し西側なのだが、冬場にご来光を見るなら「朝熊山上公苑」がよいかと。
朝熊駅から「朝熊岳道」を登れば、山上公苑まで2時間ちょい。ご近所さんのウラヤマみたいで、早朝からけっこう登ってる人がおられて、トレランの方も多かった。
Dsc00248
山上にある「金剛証寺」は伊勢神宮の鬼門を守るお寺だそう。とても気持ちのいい場所。
Dsc00234
「福丑」さんは頭の上に大国さまを乗せている。この丑に触ると、心清らかになり、身体健康、福徳智慧のご利益があるとか。
Dsc00218
「極楽門」の向こうは巨大卒塔婆が林立する奥ノ院。
朝熊ヶ岳は、標高555mと摩耶山よりも低い山で、外宮・内宮のお詣りとセットで行きやすい場所にある。ずっと以前から一度登りたかった山に行けてよかった。mikanちゃんありがとう。

【本日の歩数】42145歩!!よく歩いたー。 

|

« お伊勢参りへ。 | トップページ | 「伊勢うどん」と「蜂蜜ぱんじゅう」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お伊勢参りへ。 | トップページ | 「伊勢うどん」と「蜂蜜ぱんじゅう」 »