« 青空主義1月度「おんたき茶屋」 | トップページ | “山とあそ部”甲山周辺探検 »

25年。

あの日から25年。
Dsc01639
神戸では、震災後生まれが人口の2割を超えたとか。あの年に生まれた人が25歳。三十代半ばだった私は来年還暦。
日暮れ頃、東遊園地へ行った。

Dsc01637
多くの人々が、ろうそくの灯りのまわりに集まっておられた。
「傷ついた神戸を元の姿に戻そう」 …神戸の街はすっかりきれいになったけど、癒える傷と癒えない傷があるのだと思う。やはりここには独特の空気が漂っている。地震も噴火も、地球の呼吸のようなものだから、避けられないけれど、どうか大きな災害が起きませんように。備えることは大事。そしてせめて祈る。犠牲になった方々の鎮魂とともに、災いが起きませんように。

|

« 青空主義1月度「おんたき茶屋」 | トップページ | “山とあそ部”甲山周辺探検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青空主義1月度「おんたき茶屋」 | トップページ | “山とあそ部”甲山周辺探検 »