« 大和路方面へ | トップページ | 初詣2@高野山 »

2020初日→初詣

穏やかなお正月。あけましておめでとうございます。
Dsc00445_20200101194801
家の近所の高台から初日を見た。生駒山の少し南側から昇る。

初日の出、上空は晴れてるのに日が昇るあたりだけ雲があって、ずいぶん明るくなってから雲の上に昇るパターンが多いのだが、わりと雲の多い空模様の割に、日が昇るあたりだけ雲に隙間があって、ええ感じでご来光が拝めた。そう言えば昨年もスッキリ見えたっけ…
Img00078
自宅で家族とささやかにお節とお雑煮を食べて正月を祝うことができたことに感謝。そして初詣へ…(初日を拝む前に氏神さまにはお詣りしたのだが)
Dsc00458
まやビューラインでビューっと山上へ。まずは摩耶山天上寺へご挨拶。
Dsc00469
大晦日の除夜式から心経会と、未明まで行事が続いたので、お坊さま方も皆さんお疲れだと思うのだけど、参拝者は引きも切らず、大童の対応だった。今年は副貫主にご挨拶できた。
Img00177_20200101194801
ちょっと先を急ぐので、飛び道具を駆使してワープ。六甲比命さまへ。信者の方々がお堂におられた。「よかったら中に入って、20分ほどご説明を…」とお声をかけていただいたのだが、20分はちょっと…(20分で済まない説に一票) 先を急ぐので失礼させていただいた。
Dsc00484
大晦日に雪が降ったらしく、山上は場所によってうっすら雪化粧。
Dsc00497
最高峰へ。穏やかに晴れて初歩きにはぴったりの日和。
Dsc00507
石宝殿へもちょっと足を延ばした。昨年は山上でもたもたしてて最高峰をあきらめるハメになったので、今年は飛び道具を駆使することにしたのであった。13日のイベントの下見もしておかないといけないので、絶対に最高峰を通って有馬へ降りねばなのだ…
Img00189
下山したらちょうどバスが来たので、元旦から営業しているフクモナへ。
Img00206
古代文字書家・中川麻希子さんが書初めのワークショップをされていたので、今日行く先々でお願いしたことを書いてみた。ミミズがひきつけおこしたような字でスマンのだが…。
(大きく出たで!)(つい、この国が、と言いそうになったけど、そうじゃない。)地球上のすべての国や地域で、平和な一年になりますように。災害には、備えましょう。戦争は、撲滅しましょう。自衛隊の海外派兵には反対します。

この国に、まっとうな政治が取り戻されますように。司法がゆがめられ、官僚は誰かさんの嘘を糊塗するために奔走させられ、民主主義が根幹から崩れ、法治国家とは言えない異様なありさまとなっているこの国が、まともな国に戻りますように。
そのために、一人でも多くの有権者が、次の国政選挙に足を運んでくれますように。マスコミが垂れ流すのは今の為政者に都合のいい情報だけ。そんなものを鵜呑みにせずに、きちんとまともな政治家に投票できますように。
(ゴーンさんがgoneしたのは、この国の司法がまともに機能していないことをわかってるから。伊藤詩織氏の事件、入管のひどい実態をみれば、この国の実態はとてもじゃないが“先進国”と言えるものではないことがよくわかる。)

祈ります。


  …って、、、
正月早々、ホンマにろくでもないな。本当なら家族の幸せだけをちんまりと祈っていたい。

【本日の歩数】39480歩

|

« 大和路方面へ | トップページ | 初詣2@高野山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大和路方面へ | トップページ | 初詣2@高野山 »