« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

桜咲き初めの須磨へ

3月は全講座がいったん休講となって、1クラスだけ延期が確定してた。
Dsc05871
西宮教室火曜クラス、3月3日分が順延で本日実施。担当者さんが素早く順延の手配を打診してくださったこともあり、調整がついたのはこのクラスだけ。

続きを読む "桜咲き初めの須磨へ"

| | コメント (2)

仕込み… 

3月度は野外講座もほぼ休講となったが、4月は今のところ予定通りと…。
Dsc05769
先のことはわからないけど、とりあえず直前下見には行かねばならぬ。というわけで息をひそめて大阪都心部を通り抜けて東側へ。

続きを読む "仕込み… "

| | コメント (0)

「29の日」いちごハイク&六甲山上

昨年3月に続き、フクモナ「29の日」企画でハイクイベント。
Dsc05694
まずはコバタノウエンでいちご狩り。

続きを読む "「29の日」いちごハイク&六甲山上"

| | コメント (0)

PEAKSアーカイブ『テント泊の山登り』

「テント泊の山登り」は雑誌『PEAKS』のメインテーマ。
Tent_yama 過去記事からテント泊に関する内容を厳選してピックアップ、改めて編集しなおしたアーカイブムックシリーズの最新刊。テント泊山行に必要な道具類、ノウハウ、テント泊に適したコースや、魅惑的なテント場の紹介など、テント泊での登山をやってみたい人に必要な情報がしっかりと網羅されている。

PEAKSアーカイブ『テント泊の山登り』
2020年3月26日発売

続きを読む "PEAKSアーカイブ『テント泊の山登り』"

| | コメント (0)

摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォーク(スペシャルエディション)

摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォークの特別編に参加、“廃墟の女王”見学会。
Dsc05559
今回は、過去に参加したことのある人限定で、通常のツアーとは少し違う内容。もちろん案内人はNaddistさん(マヤカツ土木部のユニフォーム姿)。マヤ遺跡ツアーについては、青空主義2018年4月度でご紹介しています。

続きを読む "摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォーク(スペシャルエディション)"

| | コメント (0)

春の遠足@丹波篠山

いろいろ閉じこもりがちな皆さんと、人の少ない郊外へ遠足。
Dsc05543
よく空いてる丹波路快速でゆったりまったり篠山へ。『麒麟がくる』の舞台・八上城のあった高城山へ。

続きを読む "春の遠足@丹波篠山"

| | コメント (0)

摩耶山→六甲山→有馬 大トラバース

うちに“小さいひと”たちが来てまして。もうすぐ帰ってしまうので…
Dsc05467
“小さいひと”一号と六甲山上へ行くことに。交通混雑の時間帯を避け、マスクと手指消毒剤を手に。貸し切りのまやビューラインではマスク不要。

続きを読む "摩耶山→六甲山→有馬 大トラバース"

| | コメント (0)

ミーティング2件→癒しのひと時

なるべく都会へはでかけたくないのだが、野暮用があり、神戸へ。
Img00450

続きを読む "ミーティング2件→癒しのひと時"

| | コメント (0)

裏明神。

ちょいちょい山にご一緒するフクモナちゃんたちとマイナールートへ。
Dsc05258
姫路の奥の方、夢前町の「明神山」へ、ド・マイナールートの裏側から。

続きを読む "裏明神。"

| | コメント (0)

ウラヤマ散歩@食べ歩きハイク

Rokko_Beavers_Nest“山とあそ部”でウラヤマ食べ食べハイク。
Dsc05200
まずは、一王山のカミカ茶寮で朝ごはん。早朝登山でラジオ体操をしに来る方を想定した“体操ごはん”をいただいた。

続きを読む "ウラヤマ散歩@食べ歩きハイク"

| | コメント (0)

ロケハン・ハンジュウ-2

一昨日からぐっと暖かくなって、にゃみ庭のハナモモが咲き始めた。
Dsc04695_20200321203501
1月15日に歩いた全山縦走路前半パートに続くパート2。全山縦走路の最新(現状)ルート状況の確認。

続きを読む "ロケハン・ハンジュウ-2"

| | コメント (0)

ジャガイモ植え付け

中山連峰縦走のあと、ちょいと畑へ。
Dsc04685
到着が16時半頃、ちょうど区画が日陰になったタイミング。<

続きを読む "ジャガイモ植え付け"

| | コメント (0)

中山連峰縦走企画

有志メンバーで、中山連峰を縦走をしようという計画。
Dsc04681
ホントは、コバノミツバツツジが満開で、ツツジトンネルの下を歩くつもりだったのだが。

続きを読む "中山連峰縦走企画"

| | コメント (2)

「六甲有馬ロープウェー」明日リニューアル再開!

一月からメンテナンスと搬器更新のため運休していた六甲有馬ロープウェー
Dsc04610
明日運行開始し、三代目のゴンドラがデビューする。再開に先立って行われたオープニングセレモニーにお招きいただいた。

続きを読む "「六甲有馬ロープウェー」明日リニューアル再開!"

| | コメント (0)

ナダクでいろいろ。

昨日までの寒の戻りがうそのように暖かい日差し。
Dsc04587
ナダクあたりで、何桜?かわかんないけど開花していた。

続きを読む "ナダクでいろいろ。"

| | コメント (2)

「浪花鮓 まえなか」@有馬温泉

絶賛引き籠り妄想食べ物ネタ。神鉄有馬温泉駅横にある昔ながらのお店。
Dsc03510_20200317223501
お寿司屋さんだけど定食がウリ、みたいな。昭和レトロな食堂風の佇まいがエエ味出してる。

続きを読む "「浪花鮓 まえなか」@有馬温泉"

| | コメント (2)

春吹雪de摩耶山冠雪

初夏のような陽気になったりしていた割に三月も中旬になって寒波が襲来。
Dsc04450
六甲山上でかなりの積雪という情報を得て、雪景色を撮影しておくため山上へ。
三分咲きくらいになってる掬星台の「摩耶紅梅」が、ぼってりと重たい雪をまとって寒そうな姿に。

続きを読む "春吹雪de摩耶山冠雪"

| | コメント (0)

知ってるエリアをディープに掘り下げ

ロケハン 2と、そのあたりのフィールドでいろいろできないか?探索。
Dsc04424

続きを読む "知ってるエリアをディープに掘り下げ"

| | コメント (0)

Rokko Beaver's Nest「聖子さんの特製プリン」& 山とあそ部 プチ遠足

雨の土曜日。Rokko Beaver's Nestで先日から気になってた焼きプリンを。
Dsc04406
昔ながらのしっかりした焼きプリン。ごくごく低温で2時間かけて焼き上げるそう。コクのある生地にはバニラビーンズがたっぷり使われてて、ほの苦いカラメルが効いてる。堅焼きプリンと名付けてはるけど、堅いというより「しっかり」した生地はなめらかで、甘いだけじゃない大人の味わい。

★Rokko Beaver's Nest
 神戸市灘区六甲町1-1-5 2F(JR六甲道駅より徒歩4分)
 078-223-5187

続きを読む "Rokko Beaver's Nest「聖子さんの特製プリン」& 山とあそ部 プチ遠足"

| | コメント (0)

702ノマド

お天気もいいし、電車の混雑が収まる時間帯から摩耶山へ。
Dsc04396
掬星台では「摩耶紅梅」が三分咲き。3月28日に予定されている「摩耶詣祭」にちょうど満開になりそうな。

続きを読む "702ノマド"

| | コメント (0)

春遠足企画のロケハン -1

講座がすべて休講になり、代わりに野外へお出かけする計画をいろいろ。
Dsc04359
そのなかの、一番目のコースの直前確認でポカポカ陽気の北摂の山へ。「コバノミツバツツジ」が咲き始め。

続きを読む "春遠足企画のロケハン -1"

| | コメント (0)

古代食「蘇(酥)」

牛乳が余っているとか。
新型コロナウィルスの拡散を止めるため、という理由で、どれほどの効果が見込めるかについて専門家の意見を聞くでもなく、首相の突然の思い付きで全国の学校が休校になった(そんなことより通勤ラッシュを止めろよ)。
給食の材料を納入していた業者さんの困惑は想像に難くないが、とくに賞味期限が短く、急に加工に回すことも困難な牛乳が余っている!酪農家さんたちが困っている!ということで、ネット民たちはこぞって牛乳消費に勤しんでいる。もちろん私もその一人。日ごろはあまり乳製品は摂らないようにしてるのだが…。
Img00279
牛乳1リットルを一気に使う。

続きを読む "古代食「蘇(酥)」"

| | コメント (0)

丹波篠山 街並み散策&【春の遠足&山歩きのご案内】

『麒麟がくる』舞台の八上城へ行った帰りに、篠山の街を散策。
Dsc04289
城下町なので、古い町並みが残っていて、散策が楽しい。河原町妻入商家群の落ち着いた佇まいが素敵。

続きを読む "丹波篠山 街並み散策&【春の遠足&山歩きのご案内】"

| | コメント (0)

「明智光秀vs波多野秀治」(大河ドラマ『麒麟がくる』の舞台・八上城)

“丹波富士”こと、標高459mの秀峰「高城山」。
Dsc04155-1
丹波篠山の市街地東側にあるきれいな円錐形をした山で、今年のNHKの大河ドラマ『麒麟がくる』の舞台のひとつになるところ。

続きを読む "「明智光秀vs波多野秀治」(大河ドラマ『麒麟がくる』の舞台・八上城)"

| | コメント (0)

3月8日の畑

2月26日以来なので、10日目の畑?
Dsc04103
午後から天候回復の予報がずいぶん遅れて、このあたりは朝はかなりの雨だったらし。

続きを読む "3月8日の畑"

| | コメント (0)

「洋食ひなた」@倉敷市

鬼ノ城から下山し、帰途につく前にfukumonaちゃんイチオシの洋食店へ。
Img00193_20200308123201
倉敷の美観地区から南西へ少しはずれた二号線に近いところにある。

★洋食ひなた
 倉敷市東富井857-1
 11:00~13:45(L.O) 17:30~20:30(L.O)
 日・月定休

続きを読む "「洋食ひなた」@倉敷市"

| | コメント (2)

「いしはるうどん」@倉敷市児島

王子ヶ岳から下山して、海沿いのパーキングからすぐのうどん屋さんへ。
Dsc03994
元は米屋さん?海沿いを走る430号沿いの駐車場から歩いたけど(200mくらい?)、お店のすぐ横にも止めるところがあった。ちょうど4人掛けのテーブルが空いててすぐ座れたけど、ひっきりなしにお客さんが来て、すぐ満席に。なかなかの人気店で、ちょうどラッキーなタイミングだったみたい。

★いしはるうどん
 倉敷市児島唐琴3-6-57
 086-477-6887
 11:00~18:30 月曜・第3日曜定休

続きを読む "「いしはるうどん」@倉敷市児島"

| | コメント (0)

「晴れのくに」へ -2 鬼ノ城

午後の部。海辺から内陸へ移動し、古代城跡「鬼ノ城(きのじょう)」へ。
Dsc04009
標高400mほどの鬼城山(きのじょうざん)の山頂付近にある。遠く海まで見渡せる絶景のロケーションで、発掘調査の結果をもとに復元された「西門」から、山上部をぐるりと一周歩ける。

続きを読む "「晴れのくに」へ -2 鬼ノ城"

| | コメント (0)

「晴れのくに」へ -1 王子ヶ岳

土曜クラスで交野方面へ行くはずだったのが、コロナ禍で流れた。
Dsc03874
サポートをお願いしているmonacoちゃんをお誘いして、fukuちゃんもセットで西へプチ旅。コバノミツバツツジが咲きかけ。

続きを読む "「晴れのくに」へ -1 王子ヶ岳"

| | コメント (0)

まやビューライン再開

冬季点検中だったまやビューラインが今日から再開。
Dsc03839
よく晴れてうららかな一日に。

続きを読む "まやビューライン再開"

| | コメント (0)

「SHIZUKU COFFEE ROASTER」

極にゃみ的ご近所ネタ…(近所とか徒歩圏内の基準ってひとによるけど)
Dsc03828-1
自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店「SHIZUKU COFFEE ROASTER」。

続きを読む "「SHIZUKU COFFEE ROASTER」"

| | コメント (0)

春の雨

「不要不急の外出は避けるように」だそうだけど、雨の中神戸へ。
Dsc03824
蜂須賀桜(※)がそぼ降る雨に打たれながら咲いていた。

続きを読む "春の雨"

| | コメント (2)

「味覚力」鍛えます?

このテのタイトルは好きじゃないのだけど…
Mrzpkkfvjpeg 新書にはこういう煽り系のタイトルのつけかた、多いよな。著者が自分でつけたのではないと思うのだけど…(知らんけど)
それはさておき、「味覚力」とは気になるワードではある。
「味覚」の「力」?


『「味覚力」を鍛えれば病気にならない』
鈴木隆一 著
講談社 刊
2013年2月 初版発行

続きを読む "「味覚力」鍛えます?"

| | コメント (0)

気温がぐぐっと上がったので、種まき。

よく晴れてぐんぐん気温が上がったので、時期は早めだけど種まき。
Dsc03776
ひとつは「ハヤトウリ」。“タネ”にしては巨大すぎる、このしわしわの怪しいブツは、昨年秋に種にするために買っておいたハヤトウリの実(野菜として売られていたもの)。

続きを読む "気温がぐぐっと上がったので、種まき。"

| | コメント (0)

ウラヤマパトロール

ヒマなわけではないのだが、お天気が回復し、ちと歩きたくてウラヤマへ。
Dsc03682
いわゆる、“狂い咲き”ではなくて、たぶん春の目覚め。コバノミツバツツジが咲き始め。

続きを読む "ウラヤマパトロール"

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »